久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.08.08 (Sun)

TB あやひごろ「祈念。」

高垣彩陽 あやひごろ
祈念。
より
佐藤利奈 *☆.Rina Diary.☆*:八月六日。

原爆災害―ヒロシマ・ナガサキ (岩波現代文庫―学術)原爆災害―ヒロシマ・ナガサキ (岩波現代文庫―学術)
(2005/07)
広島市・長崎市原爆災害誌編集委員会

商品詳細を見る


続き・・・≫

原爆投下から65年。
昔目にした、被爆者に方の
「今の若い人たちがこのことを知らないことが怖い」
という言葉が心に残っています。
私達は知らないからこそ、学び、
そこから各が考えることが大切なのだと、私は思っています。
"伝えていく"
ということの大切さを、今年もニュース等を観て感じました。
(中略)
自分にできることは大海の一滴に過ぎないかもしれないけれど、
世界から1日も早く悲しい出来事がなくなるよう祈っています。

あやひごろ「祈念。」より抜粋引用

8月6日、9日、15日…。
日本人にとって忘れてはならない日が続きますね。
毎年この時期がくると気を引き締め直します。
戦争の悲惨さ・残酷さを思い、核と核兵器が存在する意義を考え、
人が持つ業(ごう)を憂(うれ)います。

はじめから「侵略を目的」として始まる戦争はまずありません。
そこには必ず大義名分がついて回ります。
相互不信、不寛容、不均衡な環境資源…そこから生じる怨磋(えんさ)の声。
「祖国を守りたい」「大切な人を守りたい」「豊かになりたい」
誰もが抱くであろう純粋な願いが増幅され、利用され、争いは起こっていきます。
その結果、再生産されるのが相互不信と不寛容、そして強い憎しみです。
この負の連鎖をどこかで断ち切らなければいけないのですが、
鎖の連結点は人間の数だけ存在するため、根絶するのは不可能にも思えます。
しかし、それでも伝えていく努力は続けていかなければなりません。

ジュノー博士が実践されたことは、己の良心が命じるまま、
「困っている人達のためにできる限りの力を尽くす」
ということだったのではないでしょうか。
この世のものとも思えぬ惨状を目の当たりにして、
目をそらし、放り置くことなどできなかったのでしょう。
「人としてやるべきこと」「やらなければいけないこと」
内なる絶対の信念に殉じた行動だったのだろうと思います。
一人一人の人間がその想いに則(のっと)って行動すれば、
世界はもう少し住みやすいものになるのかも知れませんね。

なお、以下に紹介する文章は、広島育ちでもある声優・佐藤利奈さんが、
去る8月6日にご自身のブログに寄稿された文章です。
「知ること」「伝えていくこと」の大切さを訴えた文章として感じ入り、
今回のテーマにも合致していると思いましたので、
あえて紹介させていただきました。
リンク先の全文をお読みいただければ幸いです。

私は幼稚園から小学校五年生まで広島で育った。
(中略)
私が通っていた小学校では、七月になると平和集会が開かれていた。
折り鶴を折ったり、戦争の映画を見たり、平和を祈る集会。
(中略)
小さい頃は、何故こんな怖いものを見せられるのだろうとたくさん泣いた。
けど、今は目を塞いでしまわなくて良かったと思う。
(中略)
どんなに時間が経っても忘れてはいけない。
遺されたものを見て、聞いて、考えて、二度と繰り返してはいけない。
現代に生まれた私たちは、心に留めて生きなくてはいけない。
八月六日がくるたびにそう思う。

佐藤利奈 *☆.Rina Diary.☆*「八月六日。」より抜粋引用

ヒロシマ、ナガサキの原爆投下で犠牲になられたすべての方々に哀悼の意を表し、
今もなお原爆症で苦しんでいる方々に安らぎの日々が訪れることを祈ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 軍事・平和 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 高垣彩陽 佐藤利奈 ヒロシマ ナガサキ 戦争

16:30  |  高垣彩陽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/966-ac038e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。