久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.07.29 (Thu)

『デジモンクロスウォーズ』第4話「アイランドゾーン、激動!」

伝わってくる…。
けたい、いたいというそのが!


デジモンクロスウォースフィギュアコレクション BOX (食玩)デジモンクロスウォースフィギュアコレクション BOX (食玩)
(2010/09/01)
バンダイ

商品詳細を見る


続き・・・≫

はじめに(全体の感想)
グリンゾーンからゾーン移動し、アイランドゾーンへ…。
ゲームで言うと、今回は1面(グリンゾーン)クリアしたタイキたちが、
初めて次の2面へと進んだ記念すべきお話でした。
ただ、グリンゾーンの長老であるジジモンまでついてっちゃって、
大丈夫なのでしょうか?(「長(おさ)」不在ってことでしょ!)
どちらかと言うと、リリモンさんについて来てもらいたかったのですが…(爆)。

また、ネネの口を通してコードクラウンやクロスローダーの機能が語られ、
タイキたちにもできることが増えてきました。
とにもかくにも、物語が本格的に始動したという印象です。
そう言えば、コードクラウンって、まんまSDカードでしたね(笑)。
もしかしたら、現実のおもちゃとして発売される予定のクロスローダーも、
本物のSDカードを利用した機能がついているのでしょうか?
予告編で出てきた(どこかのROMっぽい)デジメモリといい、
おもちゃの世界ではリアルとバーチャルの垣根が無くなってきていますね。

それにしても、新しいゾーン(アイランドゾーン)に着くなり、
シャウトモン「(コードクラウンを)俺たちにくれ!」
と切り出したシャウトモンの態度を見ていると、
バグラ軍とあまり差がないように思えてみたり…。(^^;)
もうちょっと「デリカシー」ってものを身につけましょうよ(笑)。
とにかく、来週は懐かしのデジモンたちに再会できそうなので、
楽しみにしています!(*^^*)



ストーリーの流れ

ネネ「それはコードクラウン。」
タイキ「君は…?」
ネネ「天野ネネ。私が教えてあげましょうか? 工藤タイキくん。」

・第3話ラストの続き(リピート)から始まった第4話。
・タイキたちに接触してきた謎の美少女・天野ネネ。
・ちなみに、彼女にぞっこん一目惚れのゼンジロウでしたが…、
 全く眼中に入れてもらえませんでしたね。(^^;)
(アカリに比べ、ネネは美少女度が際立つ作画をされていて魅力的に映っていました。)

ネネ「コードクラウンはゾーンを支配する者の証。
デジタルワールドがバラバラになった時、一緒に散り散りになったの。
それはそのかけらのひとつ。
コードクラウンを手にしたからには、このゾーンは君の物よ。
ゾーンの数だけコードクラウンは存在している。すべてを手に入れた者は、
自分の望み通りにデジタルワールドを作り替えることができるの。
今はバグラ軍が圧倒的に有利だけどね。」

タイキ「それに、あのキリハってヤツもいる。」

・終始厳しい表情を崩さないタイキ。
 タイキにとってキリハは、バグラ軍以上に邪悪な臭いを感じる相手の模様。

ネネ「コードクラウンをクロスローダーにはめて「ゾーン移動」って言ってみて!」

・タイキの指がコードクラウンに触れると外側のシールドが外れ、
 中から一枚のSDカードが出現。それをクロスローダーに装着し、

タイキ「ゾーン移動!」

・空中に現れた「次元の歪(ひず)み」のような道(トンネル)。

タイキ「これで次のゾーンへ行けるのか?」
アカリ「コードクラウンを集めると、私たちの世界へ帰る道ができるかもー!」
ジジモン「わしらもお供しますじゃ!」

・光となってクロスローダーに入っていくデジモンたち。
(ジジモン様、里長が里を離れちゃダメでしょう。^^;)

ネネ「ゾーン移動する時、デジモンは皆クロスローダーに入るのよ。」
アカリ「あなた何者なの? どうしてこんなに教えてくれるの?」
ネネ「それはね、戦う強い男の子が好きだから。」
・ゼンジロウが無茶をしている間に、いつの間にか姿を消すネネ。
アカリ「あの子、結局何者だったの?」
・タイキのことが好きなアカリにとっては、今後も気になる存在になりそうな予感。
タイキ「俺たちも行こう!今は前に進むしかない!!」



・トンネルをくぐり、たどり着いた先はアイランドゾーン。そこは…、

アカリ「うーーみーーー!!!」

・空にデジタルワールド特有の模様があるものの、
 紺碧(こんぺき)の海が広がるのどかな世界。
・しかし、そこにもバグラ軍の魔の手は伸びていた。
ギザモン「このゾーンのコードクラウンはどこにある!いい加減吐け!!」
・アーケロモンを囲んで脅迫しているギザモンの集団。

タイキ「お前たち!何してるー!?
シャウトモン×バリスタモン デジクロス! シャウトモン×2!
スターモン×ピックモン デジクロス! スターアックス!」


・シャウトモンたちの活躍を木陰から憧れの目で見ているチビカメモン。
・どうやらアーケロモンとジジモンは昔からの知り合い同士で、
 お互いがボケ担当の様子(苦笑)。

タイキ「バグラ軍はこの島のコードクラウンを狙っているのか?」
シャウトモン「俺たちにくれ!バグラ軍に取られる前になー!!」
(ぉぃぉぃ。^^;)

・しかし、コードクラウンはすぐには取りに行けない場所にあるとのこと。
・そして、夏祭りの準備のためにと、お供え用のデジノワを取りに行くことになる。



・アイランドゾーンの洋上に浮かぶマンタレイモン艦隊。
 ギザモンから人間がやってきたことの報告を受けるネプトゥーンモン。
・ちょうどそこへタクティモンから人間注意とコードクラウン確保の指令が入る。

ネプトゥーンモン「よし、もう生ぬるい手は使っておれん!
島に上陸して、その人間どもを叩きつぶし、
奴らが持っているコードクラウンも手に入れる!
バグラ軍マンタレイモン艦隊、前進!!」


・その様子を浜辺で優雅に眺めていたのが…、
キュートモン「せっかく海水浴に来たのに、騒々しくなりそうッキュ!」
(隣にはドルルモンの姿も…。)

・キュートモンたちはどうやってアイランドゾーンへやってきたのか?
 すべてのゾーンはバラバラと言いながら「地続き」になっているのか?
 それとも、別のコードクラウンを持っていたのか?



OP(番組開始より10分ほど過ぎてからのOP!)
デジタル空間から生まれたモンスター、デジモン。
彼らはデータの固まりだけど、泣いて、笑って、戦ってくれる大切な仲間!
たくさんのチームメイトを集めて君も冒険の世界へ!
デジクロス!




・やってきたのは山盛りのデジノワが実になっている場所。
 実の形はコアラのマーチの箱のような六角柱。
(局がテレ朝であることを考えればチョコビの箱と呼ぶべきかw)
・4個1組で蜂の巣状にまとまってなっている木の実だ。
・ふたを取ってスナック菓子のように食べていることを考えると、
 何とも不思議な食べ物。
・この世界最強のグルメらしく、タイキたち人間にも大好評!
(チョコビの製造ラインを利用してデジノワを作り、販売するのかな?w)

・この時、チビカメモンが「強くなりたい」とシャウトモンを訪ねてくる。

チビカメモン「この島、守りたいカメ!ちっちゃいけど強くなりたいカメ!」
シャウトモン「強くなるにはなー、勇気と根性と、そして仲間だ!(中略)
仲間がいれば強くなれる!
ちっこいけど、お間も仲間の役に立つことができるさ、きっとな…。」


・そこへシャコモンから危急の連絡が入る。
・マンタレイモンの艦隊が集結し、ハンギョモン部隊が上陸作戦を開始していた。
・ハンギョモン部隊が受けた命令は二つ。
 ●敵を容赦なく攻撃すること。
 ●島を丸焼きにしてでもコードクラウンを探し出すこと。

シャウトモン「ゾロゾロ来やがったな!片っ端から倒してやるぜ!!」
タイキ「無理だ!上陸したのは1部隊だけだ。他にもたくさんいる。
こっちはこの人数だ。イチイチ戦っていたらキリがない!」

・そのうちに沖の艦隊から艦砲射撃が始まる。
 それを見てタイキがあることを思いつく。
タイキ「巴投げって知ってるか?
相手が仕掛けてきたら、こっちはしりもちをついたと見せかけて、
相手の力を利用して投げ飛ばすんだ!」


・さすが見た目は子供、頭脳は大人のタイキくん(笑)!なかなか理知的な様子です!
 それに比べて「巴って誰だよ?」としつこく食い下がる
 ゼンジロウのバカさ加減ときたら、小五郎のおっちゃんも真っ青ですww



・タイキの発案により、水中を潜って敵艦に近付く一行。
・敵の艦船を奪って敵を叩くという頭脳作戦。
・この作戦は功を奏し、敵艦隊はあっと言う間に全滅に…。
(いくら何でもあっけなさ過ぎだろうとは思うのですが、放送時間も少ないことですし…。^^;)
・ここで意外な才能を発揮したのが嫌々ついてきたアカリちゃん。

アカリ「百発百中~!
弟たちといつも撃墜ゲームやってたから、こういうの得意!!」


・シューティングゲームの腕を活かして、敵艦隊を次々と撃破していったのでした。
・残るは上陸したハンギョモン1部隊のみとなった時にオクタモンの襲撃が…!
・シャウトモン×2になって戦うも、水の中では思うように動けず大ピンチに!
(データの固まりのデジモンでも水に入ると「息」が続かないんですね。^^;)
・苦戦するシャウトモンたちを見ていたチビカメモンは勇気を奮って飛び出して行く。
・水中に引き込まれ息ができないタイキに近付き、クロスローダーを手渡す…。

タイキ「(チビカメモンの目を見て)伝わってくる…。
助けたい、戦いたいというその心が…。
シャウトモン×2 × チビカメモン デジクロス!」


・デジクロスしたチビカメモンは、シャウトモンの背中に光る甲良として装着され、
 その結果、シャウトモンは水中でも息ができるようなり、
 タイキたちにも空気の泡に包まれて助かることに…。
(カメは爬虫類なので水中では呼吸できないはずなのですが、ま、デジモンなんだしいっか。^^;)
・チビカメモンとデジクロスした後は動きも良くなり、
 見事なコンボでオクタモンを撃破!
タイキ「まさかのデジクロスだったけど、うまくいったな!」
シャウトモン「(チビカメモンに対して)お前強いなー!
それにお前はもう俺たちの仲間だ!俺たち、ハートがクロスしたんだからさー!」


・得意満面のチビカメモン!
・その頃、ただ1隊上陸していたハンギョモンの部隊に、ギザモンの伝令が…。

ギザモン「ネプトゥーンモン様からのご命令です。次の作戦がくだされました。
コードクラウンの在処(ありか)がわかったようです。」


・ネプトゥーンモンの前には捕らわれのアーケロモンの姿が…。

つづく



モニタモンの索敵って♥ステキ

スターモンズ starmons
[タイプ] メジャー型
[必殺技] メテオスコール、ウィッシュアポンアスター

次回予告

第5話「デジメモリ、輝く!」次回もほっとけない!

予告の最後の方に出てきた巨大なデジモン、あれってリヴァイアモンですよね。
それに、懐かしのデジモンたちがメモリの中に入っているような…。
もしかして、歴代オールスターデジモンが見られるのでしょうか?
(『仮面ライダー ディケイド』のような感じ…?)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジモンクロスウォーズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : デジモンクロスウォーズ

01:55  |  デジモンクロスウォーズ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/934-784efe71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


謎の美少女が話しかけてくる。そして、コードクラウンと話す。名前は、アマノネネ。コードクラウンはゾーンを支配するものの証。ゾーンにひとつづあるらしい。そして、このゾーンは...
2010/11/06(土) 22:27:24 | ぺろぺろキャンディー

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。