久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.07.26 (Mon)

『世紀末オカルト学院』第3話「美し風、吹き抜けて」

母さん以外で初めてのこと
ふみあきちゃんて呼んでくれた…。


世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/09/22)
日笠陽子,水島大宙,茅原実里

商品詳細を見る


続き・・・≫

はじめに(全体の感想)

内田文明は女性のおっぱいが好きだ!(〃∇〃)
いや、それだけなら世の中の男性の大半が該当するのですが、(^^;)
彼の場合は「えっち」な意味だけではなく、
「母性」というものにも深く結びついているような気がするのです。
(もっともその意識自体、多くの男性に共通するものなのかも知れませんが…。)

他の人間が自分の名前を「ブンメイ」と呼び続ける中、
ただ一人「ふみあき」と呼んでくれたやさしい母親…。
その母親に対する思慕の念が、疲れはて、想いあふれて実家にかけた
公衆電話のエピソードに現れていたような気がします。
1999年、この時代の何処にも自分の居場所を見つけられなかった文明が、
過去に安らぎを覚えた
としても不思議ではありません。

美風は気立てもよく、母親以外で初めて「ふみあき」と呼んでくれた女性です。
それに彼の周囲にいるキツい女性たち(マヤ、川島など)とは違い、
心底やさしく接してくれました。惹かれていっても不思議ではないでしょう。
(むしろ、あのシチュエーションで好きになるな!という方が不自然です。)

さて、その問題の美風ですが、どうも普通の人間には思えないというか、
現代の女性に思えないふしがあります。
おやきの話や戦時中のことなど昔のことをよく知っていますし、
「古き良き時代の女性の象徴」のような描かれ方をしています。
まるで過去からきた(もしくは見た目の年齢より何倍も長く生きている)
人間
のように思えるのです。
彼女の正体は何なのか? 天狗事件との関係はあるのか?
いろいろ気になるところです。
また、彼女が乗っていたポルシェだと思われるスポーツカーと、
普段の行動からは想像がつかない荒い運転のことも気になります。
あまりにもギャップが激し過ぎて、うまい答を見つけられません。
子供の頃の文明がおもちゃのポルシェで遊んでいるシーンがありましたが、
これが何かのヒントになっているのでしょうか。
そういえば、美風のルックスもどことなく文明の母親に似ていました。
すべてがあまりにも文明の好みに合い過ぎているような気がします。
ひょっとして、これはもしかして…。妄想むくむく。

それにしても、今回はマヤの出番が少なかったですね。
ちょっとフラストレーションがたまりました(苦笑)。
作画についても、過去2回と比べてクオリティが落ちていたように思えたので、
今後が少し心配かも。
(美風のエプロンの肩ひもが片方ずり落ちる描写は秀逸でしたけれど。)



ストーリーの流れ
アバン(OP前のプロローグパート)

・謎の生物が人をさらう。
・二つ並んで光る巨大な赤い目は、1話で阿倍実No.5を襲っていた生物と
 同種であると思われる。

OP『フライングヒューマノイド』♪中川翔子

亜美「ま~た、神隠しぃ?」
こずえ「街の人達が次々と…。きっと天狗の仕業に違いないってもっぱらの噂です!」

(アバンで描かれた事件と、この神隠し事件は同一のものか?)

・こずえの話を受けて、皆神山の天狗伝説や江戸時代の資料について語り出す亜美。
 かなり詳しい。さすがマヤの幼なじみ!

マヤ「今は江戸時代じゃないの!天狗なんてバカバカしい。」

・亜美の話を遮(さえぎ)るように横から口を出すマヤ。すると…、

こずえ「そーだぁ!天狗がいるかいないか確かめてみましょう!!
小さな天狗ぐらいなら…(虫採り網を振り回すw)。」


・どこから出したのか麦わら帽子、虫かご、虫採り網が装備されていました…。(^^;)
 前の学長(マヤの父親)神代純一郎を尊敬しているというこずえは、
 どうやらかなりイッちゃってる女の子のようです。(^^;)
・マヤの様子を見て微笑む亜美。

マヤ「ん、何?」
亜美「またマヤと一緒のクラスだな~って…。」
マヤ「…うふっ。」


・マヤと幼なじみの亜美にしてみれば、幼い頃に別れ、失われたままになっている
 マヤとの時間がまた取り戻せると思ったのでしょうか。
・天狗と聞いて、タクシー運転手から聞いた噂話を思い出すマヤ。

マヤ「天狗かぁ…。」



・学長室

文明「ぐははははははは、天狗ぅ(笑)!?」

・天狗の調査と聞いて小馬鹿にして笑い出す文明。それを強烈に叱りつけるマヤ。

マヤ「あんたの仕事はナニ!?」
文明「ノストラダムスの鍵を探して予言をくい止めることです。」
マヤ「荒唐無稽に思えることでも頭ごなしに否定しない!
怪しいと思ったらすぐに調べて、コレというものは全て携帯で撮る!わかった!?
…それに、天狗の正体が何であれ、父はそいつらに殺されたのかも知れない…。」


・最後に付け加えられた言葉でマヤの心情を思い、ハッとする文明。
・ところでこのシーン、マヤは机の上に片膝を立てた状態で説教しているのですが、
 一方の文明は床に正座した状態になっています。二人の位置関係を考えると、
 マヤのスカートの中がモロ見えになっているような気がするのですが…。(^^;)



・夕暮れ時、帰宅途中の文明を呼び止める川島教頭。
・文明がマヤと学長室で頻繁に会っていることを気にしているらしい。
・苦し紛れにごまかした「その髪型とても似合っていますねぇ~!」が、
 ある意味(プラスの)地雷wだったようで、川島に言い寄られる。

川島「はぁ~!初めてなんです…、この髪型をほめてくれた人。
生徒たちからは流行の歌に引っかけて『だんご2兄弟』などと…。
好きです…!阿倍先生(文明)!ん~!!」
(CV小林ゆうちゃん最高!ww)

・唇をむちゅ~っと突き出す川島に初めはドン引きしていたものの、
 豊満な胸の谷間を見てスケベ心を出す文明(←ばかw)。

文明「ハッ、彼女と懇(ねんご)ろになるとする…。(カシャッ!)」

・携帯で撮った未来は二人の子供を抱えてやつれた川島と白骨化した自分の姿が…。
・ひきつった表情でその場を去る姿がなんとも…。(^^;)



・アパートに帰宅すると階段下で待ち構えていたのは大家さん。
・ゴミの分別を注意される文明。
・大家さんの大きな目は、あの謎の生物を思わせるようでけっこう不気味。(>_<;)

・部屋にたどり着くと、そこは小さな流し台にカセットコンロがひとつ…。
 1999年というよりも、昭和の香りを感じるような佇(たたず)まいでした。
・おもむろにテレビをつける文明。
 そこに映っていたのは、超能力少年として一世を風靡していた頃の幼い自分。
 ちやほやさながらも、誰も「ふみあき」と呼んでくれないことが不満だったあの頃。
 (顔に押しつけられた水着のお姉さんの胸には反応していましたがww)

文明「あの頃はよかったな~。ホンット帰りたいよ~。
…って、帰ってんじゃん!?」


・部屋で寝転がっていたはずなのに、気がつくとそこはなぜか家の外。
・目にとまった電話BOXを見て、懐かしさのあまり母親の声を聞きたくなった文明。
 こらえきれずにかけてみると、そこには13年前と変わらないやさしい母の声が…。
・結局、何も話せないままに電話を切ってしまった文明。涙ぐんでいる様子…。

・ところで、電話の向こうで子供の頃の文明の声が聞こえましたが、
 これってタイムパラドックス的な問題は発生しないのでしょうか?
 ちょっと気になりました。

・さて、目の前の温かい灯りに引かれるように、食堂「食事処 中川」入る文明。
・中にいたのは、アパートの大家さんと同じ顔をした店主(大家さんの姉らしい)。
 エラい所に来てしまったなと思いながらもカレーを注文する。
 しかし、待てども待てども出てこない。募(つの)るイライラ。
 午後8時半のオーダーで、実際にカレーが出てきたのは9時半過ぎ。
 さすがに文句を言おうとする文明。
 しかし、目の前に立っていたのはさっきまでの妖怪ばばあではなく、
 タンクトップにエプロン姿の若くてかわいい女性でした。

美風「うふっ。」
(鼻の下を伸ばし、紅潮した顔で…、)
文明「好みだぁ…。」

CM

・食堂のテレビを見ると、そこにはまたしても幼い文明の姿が…。
 物思いにふける文明。

文明「スプーン曲げただけで、みんなあんなにちやほやしてくれた。
なのに、曲げられなくなったら…。」

(現在の文明はスプーン曲げができないらしい。なぜそうなったのか?)

・スプーン曲げがトラウマとなったのか、カレースプーンを置いて箸を頼む文明。

文明「母さんだけだったよ…、俺のこと「ふみあき」って呼んでくれたの。」
美風「かわいいなぁ、ふみあきちゃん!」


・驚く文明!この時の彼にとって、美風は天使に見えたに違いありません。
文明「ふみあきちゃん…。
母さん以外で初めて俺のこと「ふみあき」って呼んでくれた。」


・店を出る文明。中の美風にしばし見とれる。
・その時、突如聞こえた大きな羽音。天狗を疑うも放置する文明。
・その姿を見下ろす大きな赤い目。



・翌日。

マヤ「あれ? こずえは?」
亜美「さぁ~?天狗を捜しに行ったか、はたまた修行に行ったか。
たまに滝に打たれたり、お寺にこもったりするんだよ!」
マヤ「へっ、へぇ…、そこまでする子なんだぁ。」

(軽くひいているマヤのひくついた顔がかわいかったw)

・天狗調査の現状を文明に尋ねるマヤ。
 しかし、美風のことで頭がいっぱいの文明は気のない返事をするばかり…。
・なお、JK(正確に言うとJKのロッド)によれば、天狗は存在するらしい(笑)。



・連日「中川」に通い詰める文明。
 美風とも次第に打ち解けて、ついにはデートに誘われることに…!

美風「お仕事が忙しくて、まだ街を見ていないって言ってましたよね!?
明日の日曜、案内してあげますよ!」
文明「わわっ!ホント!?約束だよ!!」
美風「ええ、もちろん!」




・デート当日。松代駅の古い駅舎で寝癖を気にしながら美風を待つ文明。
 そこに現れたのは高級外車(ポルシェ?)に乗った美風でした。

美風「阿倍先生、お待たせ!さぁ、乗ってください!」

・慣れない4点式シートベルトに戸惑う文明。
 それを見て装着してくれる美風。密着する体に幸せそうな文明ww
・しかし、美風が車を急発進させた途端、甘い雰囲気はどこへやら…。
 あまりに荒い(というか走り屋な)運転に青くなる文明。(・_・;)
・次第に血の気を失っていく文明の顔が…(苦笑)。

・その頃マヤは天狗事件を調べていく中で、象山地下壕の存在に目をつける。

・文明と美風は門前おやきを食べながら、熱々デート中。
 美風の食べかけのおやきを食べることになった文明の、
文明「間接キッスだ~!トゥ~ルットゥル~!!」
 の浮かれ具合に大共感(爆)!(≧ω≦)b

美風「今ではおやつですけど、ちょっと前までは主食だったんですよ。
お米があまりとれないでしょ。
小麦粉を練って、そこに漬け物を入れて囲炉裏の灰の中で焼いたんです。
だからホントのおやきは灰まぶしなんですよ。」


・次に象山地下壕に向かう美風と文明。
・未来人の感覚で地下壕が作られた年代を間違える文明。
(もしも自分が1999年に行ったとしたら、やっぱり同じように間違えてしまうかも…。)
・構内を進んでいく二人だが、他の人影がまったく無いことに気付く。
・怖がる美風。急にナイト(騎士)モードになってカッコつける文明。
 (その気持ちはよくわかるw)

文明「大丈夫!ボクが付いてます!」
(↑声を張って凛々しい感じw)

・文明の腕にぴったりと胸を押し付けてすがりつく美風。

文明「お、俺は今、全身が腕になってるー!!」
(鼻の下、伸び伸びww)

・その場面をたまたま独自調査に来ていたマヤが見かける。

マヤ「あいつ、あんだけ言ったのに仕事ほったらかして何やってんのよ!」
(この時のマヤの目には、二人がどういう風に見えていたのか気になります。
マヤの嫉妬が…という意味ではなく、どう見えていたのかというまんまの意味で。)

・たくさんの千羽鶴が供(そな)えられた一画にたどり着いた美風と文明。
 そこで美風が急に泣き出す…。
・帰り道。徒歩(あのポルシェはどうしたのでしょう?)

美風「ごめんなさい。あれ見るとダメなんです。慰霊のための千羽鶴なんです。
象山地下壕は突貫工事だったので、労働者に無理をさせて働かせてたんです。
だから、とても大勢の方があそこで亡くなったんです。
あんな地下深い所で亡くなるなんて、どれだけつらかっただろうて思うと…、
うっうっ、うっうっ…。」


・美風の肩にかけようとした手を、迷った末に美風の頭の上に置いた文明。
 (泣いている小さい子をなだめるような仕草…?)
・文明の胸に顔を埋めて泣きじゃくる美風。

文明「おじいちゃんの頃に亡くなった人を思えるなんて、心のやさしい子だな…。」

・同じ頃、マヤは謎の生物に追われていた。
 一匹はボウガンで撃ち落とすも、別の個体と思われる生物に襲われ、
 絶体絶命の危機に!!

つづく


ED『君がいる場所』♪高垣彩陽
次回予告『BE TOGETHER』♪中川美風(CV茅原実里)

『世紀末オカルト学院』次回「文明の崩壊」

オカルトなんて、恥ずかしい!

だんご3兄弟だんご3兄弟
(1999/03/03)
速水けんたろう茂森あゆみ

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 世紀末オカルト学院 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 世紀末オカルト学院

23:53  |  世紀末オカルト学院  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/925-7eca44c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。