久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.29 (Thu)

TB:こもごも日和り。「不思議なもので。」

神田朱未 こもごも日和り。
~神田さん家で起こる、小さいできごと。~ -アニメイトTVブログ-
不思議なもので。トラックバックコメント

続き・・・≫

神田さん、こんにちは。
声優のお仕事にGWは関係ないかも知れませんが、
ちょっとザワザワしたり、逆にシンとしたりする街の空気を感じると、
ちょっと嬉しくなってきませんか。
世の中の動きを肌で感じ取れているようで…。

> 不思議と、降りる駅で目覚めるものなんですね。

なんとなく気を張っていると、起きられる(こともある)ものですよね。
乗降車する人たちの気配を鋭敏に感じ取っているのかも知れません。
いつもより感覚が敏感になっているのかも…?

> 目的の駅だったことを祈る……

少なくとも手前の駅ではなさそうですが…。
仮に降り過ごしていたとしても、
自分なら(照れ隠しで)なに食わぬ顔をして降りるでしょう(笑)。

さて、踊りのことはよくわからないのですが、
芸妓さんが一堂に会する舞台というものが在るのですね。

> 単純に、綺麗なものにはテンションがあがる。
> 大事なことだよね!!


はい!大事なことだと思います。
素直な感動を大切にしていきたいですね。

> 「へ?まだまだこれからだっていってたけど…おわり?」
> ってなるじゃないですか。(ん?ならない?)


「社交辞令」というか、一種の「合図」だなと思っているので、
そんなには「ならない」かも…。
それに、こういう言葉が出る時って、
全体の構成の4分の3ぐらいを過ぎた頃だと思うのですが、
その頃にはこちらもそれ相当の「燃えちゃった感」があるので、
うまい具合に締めてもらえると、体力的にありがたかったりします。
「つっころばし」な野郎ですいません。(^^;)

> その後手ぬぐいを舞台から投げてくれて……

お正月の餅まきでもそうですが、
日本人(人類共通?)て基本的にこういうのが好きですよね。
特別「ほしい」というわけではなくても、
なんとなく縁起物だと言うだけでほしくなってみたり…。
また、この微妙な踊らされ感を自ら楽しんでいる感覚って、
けっこう好きです(笑)。

【ご当地キティ】東京限定新橋芸妓でキティ根付(ピンク)【ご当地キティ】東京限定新橋芸妓でキティ根付(ピンク)
()
あすなろ舎

商品詳細を見る



以前、私が神田さんを初めて知ったのは『魔法先生ネギま!』だ…、
と書いたことがあったのですが、
記憶違いがあったことをお伝えしておきます。
(TB機能停止前の駆け込み修正w/放送時期を勘違いしていました。)

私が神田さんのお声を初めて確実に認識した作品は、
2004年放送の『陰陽大戦記』ナズナ役でした。
何の予備知識も持たずに見ていたのですが、
途中から出てきた幼女がめっちゃめちゃ可愛らしい声をしていて、
「な、な、な、なに? 誰なの、この子は!?」
と驚いたことを覚えています。

正直に言って、神田さんの声質は全声優の中で一番好きな声質です。
神田さんのお声を聞いただけで、
胸の奥がキュンと締め付けられる思いです。



『魔法先生ネギま!~もうひとつの世界~』公式サイトで、
第3話の映像を拝見させていただきました。
ちょびっとでしたが明日菜が映っていましたね。
発売が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 神田朱未

14:04  |  神田朱未  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/656-d2e5af8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。