久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.13 (Tue)

『ハートキャッチプリキュア!』第10話「最大のピンチ!ダークプリキュアが現れました!」

はプリキュアを倒す為に作られたダークプリキュア。
ハートキャッチプリキュア!東映アニメーション

ハートキャッチプリキュア!【4】 [DVD]ハートキャッチプリキュア!【4】 [DVD]
(2010/09/15)
水樹奈々水沢史絵

商品詳細を見る


続き・・・≫

アバン(OP前のプロローグ)

ダーク「サバーク博士、プリキュアの二人は私に…。」

第1話以来ずっと沈黙を守ってきたダークプリキュアが、
ついについに動き出しました。
オッドアイの金色の右目から放たれる驚異の力で三幹部を圧倒し、
サソリーナを"部下"に従えての出陣です。

OP
Aパート


つぼみの部屋でお勉強会を開いていたハートキャッチ!な二人ですが、
えりかはさっそく退屈そう…。(^^;)
「散歩!散歩!」とうるさくせがまれ、
シプレ&コフレを連れて全員で外へ出ることに…。

なお、この時えりかが
「それ、今日習った公式を使えば解けるじゃん!」
と、つぼみを勉強でリードしていましたね。
以前、つぼみ=デキる子という(『徒然草』訳)描写がありましたが、
少なくとも理数系に関してはえりかの方が得意のようですね。
つぼみは見るからに文系の子って感じがしますし…。(〃∇〃)



さて、一行が向かった先は希望ヶ花市を一望できる花の丘…。
そこはつぼみがシプレ&コフレと最初に出会った懐かしい場所でした。
その時の"衝撃の思い出"話に入っていけず、
最初はむくれていたえりか(ーεー;)でしたが、
つぼみと妖精さんたちの「親友」発言に気分は上々!(●^~^●)
ブルーのパフュームの効果もあって、笑顔あふれる一同でした。
…もっとも、その様子を物陰から双眼鏡でのぞいている
サソリーナ姉さんの姿にも笑ってしまいましたが(笑)。

さやか「つぼみさん!えりかさん!・・・うふっ。」

そこへ突然サッカー大好き少女の上島さやかちゃんがやってきました!
どうやらこの場所はさやかちゃん お気に入りの場所でもあるようです。
さやかちゃんは女子サッカー部が正式に発足したことを教えてくれました。
先輩(つぼみ&えりか)を見習って、部員集めを続けていたんですね。

三人が幸せそうにほほえみ合う"こころの花"キラッキラな光景に、
思わず地団太を踏むサソリーナ。o(>へ<#)o
…ここまではいつものほのぼのプリキュアだったのですが、

「プリキュアの名を最悪のものにしてやる。」

というダークプリキュアの不気味一言で空気が一変しましたね…。



次の日、
さやかちゃんたち女子サッカー部の初練習に珍客が乱入してきました。
それは砂漠中学女子サッカー部(サソリーナ&スナッキー)。(^^;)
さやかちゃんにもツッコまれていましたが、
サソリーナ姉さんの"中学生"はさすがに無理がありましたねww

明堂学園チームは新設チームとは思えないほど華麗なボールさばきで、
さやかちゃんが豪快なシュートを決めた!…と思ったその時、
横から現れた黒い影によって止められてしまいました。

さやか「あなたは…?」
ダーク「プリキュア。」


手も足も体も使わず、赤くほとばしるオーラで受け止められたボールは、
一瞬の間の後、信じられないような力で明堂学園ゴールへ…。
あまりの勢いに、その場にいた全員が吹き飛ばされてしまいました。
異変に気付き、駆けつけるつぼみたち。

つぼみ「いったい誰がこんなことを?」
さやか「それは…、うっ、プリ…キュア…。」
えりか「そんな!?プリキュアは…。」


人間たちの前で悪行を尽くし、「プリキュア」の名を地に落とす…、
それこそがダークプリキュアの狙いだったのです。

Bパート

訝(いぶか)しむつぼみたちのもとへ新たな異変の知らせがあり、
駆けつけた先には真っ黒に枯れたお花畑と砂漠の使徒のプリキュアが…。

ダーク「私はプリキュアを倒す為に作られたダークプリキュア。
私にはプリキュアを倒し、
サバーク博士が望む"世界を砂漠化する"という目的がある。
だがお前たちには何の目的もない。
そんな奴らがこの私に勝てるはずもない。」


圧倒的な力で押さえ込み、つぼみたちに変身する間さえ与えないダーク。
シプレとコフレをさらい、こころの種を差し出すよう求めてきました。
「取り引き」という名の「強要」です。



おばあちゃんの植物園、コッペ様のもと。
ダークプリキュアにまったく歯が立たなかったことと、
「目的がない」と言われたことに落ち込むつぼみでしたが、

みんなのこころの花を美しく咲かせる
こころの種を集めてこころの大樹を蘇(よみがえ)らせる

この二つの目的を再確認し、再起することに。
しかし、そこへえりかの姉ももかの友人・月影ゆりが現れ、

ゆり「ゼラニウムの花言葉(真の友情)は知ってるわよね。(中略)
その本当の意味はわかってないみたいだけど…。」


…っと、意味深な言葉を残して去っていくのでした。

つぼみ「真の友情の本当の意味?」
えりか「それってやっぱり信じ合う心?」

回想:コフレ「信じ合う心があればどんな困難も乗り越えられるです!」
えりか「たとえ当たってくだけても!」
つぼみ「信じる心を守るのがプリキュアです!」

これまで自分たちのことを信じ、力を貸してくれたシフレとコフレ。
その二人を助ける為、こころの種を持って約束の場所に急ぐ
つぼみとえりかでした。



二人が約束の場所に駆けつけてみると、
サソリーナがスナッキーたちを使って襲ってきました。
どうやら砂漠の使徒に「約束を守る」などという考えはないようですね。
(お約束の悪役行動です。^^;)
妖精の力が借りられない二人はプリキュアに変身できず、
生身の体で戦うことに…。

ダーク「終わりだな。」

そう言ってダークプリキュアがシプレとコフレがら離れた時、
突然の花吹雪が舞い起こり、謎のイケメンさんが登場!
しかし今回は書生服ではなく、黒の学生服(学ラン)着用でしたね。
この変化が何を意味するのか、現段階ではまったくもって謎。
とにもかくにも、イケメンさんのおかげでシプレとコフレは解放され、
つぼみとえりかはプリキュアに変身できるようになりました。

ブロッサム「大地に咲く一輪の花、キュアブロッサム!」
マリン「海風に揺れる一輪の花、キュアマリン!」

ブロッサムのバトルスキルがメチャメチャ上がりましたね。
史上最弱と言われた面影はもうありません。
俊敏な動きで次々と敵(スナッキー)を倒していきます!
短期間で成長したなぁ~。
マリンの戦い方も以前とは違っていました。
たしかに強いことは強いのですが、
まるで小さな子供のケンカになっていました。(^^;;)
いったいどうしちゃったんでしょう?
(なんだか二人の戦闘特性が入れ替わったような印象を受けました。)

ブロッサム「決め技いきます!」
マリン「やるっしゅ~!」
「プリキュア大爆発!」「プリキュア大爆発!」


二人を中心に「ちゅど~ん!」と爆発(高エネルギーの放出?)が起こり、
サソリーナを含むザコキャラ(w)が一掃されてしまいました。
あとはダークプリキュア!…と思った次の瞬間、
ダークプリキュアの右目が開き、二人ははじきとばされてしまいました。
強さの次元が違うというか、反則的な効果ですね。
(まるで輪廻眼を持つ天道ペインの神羅天征です。『NARUTO疾風伝』)

ダーク「信じても勝つことはできない。努力しても勝つことはできない。
すべては無駄に終わるのだ。キュアムーンライトのように。」


その言葉に反発するプリキュアたち…。
「キュアムーンライトに託された想いは、いつでもこの胸にあります。
だから私たちは負けるわけにはいかないのです!」


「プリキュア・フローラルパワー・フォルティッシモ!」
「プリキュア・フローラルパワー・フォルティッシモ!」

渾身の力を振り絞った最大の奥義!
しかし黒き片翼で受け止められ、開放された右目の力にはじかれて、
二人は変身を解除されてしまいました。

ダーク「終わりだな。今楽にしてやる。闇の力よ集え。ダークタクト…。」

…っと、ダークプリキュアが止めをさしかけたその時、
視線の先に月影ゆりの姿が飛び込んできたのです…。
目の前の事態の意味に気付いたダークプリキュアは、そこで攻撃をやめ、

ダーク「…そういうことか。おもしろい。」

という言葉を残して去っていきました。
また、ゆりの手には半分に割れたプリキュアの種(らしきもの)が…。
やはり、月影ゆりはキュアムーンライトその人(もしくは転生した姿)
なのでしょうか。
そしてコスチュームチェンジして現れたイケメンさんとの関係は??
10話にしてハートキャッチの物語が、新しい展開に入ってきたようです。

ED
次回予告

今回ダークプリキュアに敗れたことで、
二人は特訓を始めるようですね。
ただ、なんでカンフー?
ちょっと安直過ぎるような気がしないでもありませんが、(^^;)
けっこうやる気みたいです!!

次回11話
「アチョー!!カンフーでパワーアップします!!」

ブルース・リーばりの黄色いボディースーツ(←ベタw)
を着た少年が出てきましたね。
彼が次回のデザトリアンの種こころの種なのでしょうか(苦笑)。



あとがたり
ダークプリキュアCV:高山みなみさん&月影ゆりCV:久川綾さんの
クール&ビューティーなお声にシビレました~!!
やっぱり力のある声を聞くとゾクゾクしますね。すごい存在感でした。
ただお二人とも感情の抑揚を極力抑えた演技に徹しられているようです。
ダークプリキュアの場合はまだしも、
月影ゆりの場合は何か意味があるのでしょうか?
あまりにもクール過ぎて、近寄りがたい雰囲気がありますね。

そして声優さんと言えばもうお一方、
さやかちゃんCV:渡辺明乃さんのことも忘れてはいけません!
や~かわいいなぁ~ww
渡辺さんご本人や、ふだん演じられている役とのギャップから、
無性に萌えてしまいますね(笑)。
あれだけかわいい演技をされていると、
収録現場でも絶対に「かわいい!」って言われていると思うんですよ。
「そんな時の明乃さんはどんな表情をしているんだろう?」
なんてことを想像すると、また一段と萌えてきますww

ところで妖精さんたちのことですが、「ヒミツ」多過ぎですよね。
こころの種を集めると起きる奇跡とは何なのか?
砂漠の使徒とはいつまで戦えばいいのか?
それに、プリキュアであることが他人に知られたらどうなるのか?
未だに全部「ヒミツ」のままです。
いわゆる「禁則事項です」っていうヤツでしょうか?
かなり思わせぶりですよね。



ああ、また長くなってしまった…。orz
こんな長い文を読んでくれる人なんて、まずいないだろうなぁ…。
ダメだな。>じぶん
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハートキャッチプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハートキャッチプリキュア!

09:22  |  ハートキャッチプリキュア!  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/612-a441a819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


ついにダークプリキュアがつぼみたちに襲いかかってきました!アバンは、いきなりダークプリキュアから。サソリーナたちの度重なる失敗にしびれを切らしたサバーク博士は、一気に決着...
2010/04/13(火) 16:20:05 | 日々の記録
なんてわかりやすいネタバレ展開(笑) ちょっともったいなかったかな~ ゆりちゃんもうキュア○○○ライト確定ですねw マリンたんノリノリwww 「にゃっ!!」てなんだよwww プリキュア大爆発吹いたwww おしりぱんちといい、ハトプリの技は西さん...
2010/04/13(火) 22:04:48 | のらりんクロッキー
何だか月ごとにまとめて感想を書くのが慣例になってしまった感のあるプリキュアですが、それもきっと今回まで。 一応この前の日曜日の放送分まで視聴したので、ようやく追い付きました。 まとめて簡易気味の感想になりますが、今後も感想の分量はあまり変わらないかもし...
2010/04/27(火) 13:51:55 | パズライズ日記
デザトリアンは、プリキュアのことを話す。なんど未熟なプリキュアに敗れてるのだといてると、ダークプリキュアが出撃するという。サソリーナが部下として使ってやろういわれ承諾す...
2011/06/14(火) 20:29:03 | ぺろぺろキャンディー

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。