久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.01 (Thu)

『ハートキャッチプリキュア!』第8話「カリスマモデルのため息!って、なぜですか?」

より広いあたしの心も、ここらがガマンの限界よ!
ハートキャッチプリキュア!東映アニメーション

「ハートキャッチプリキュア!」挿入歌::つ.ぼ.み~Future Flower~/スペシャル*カラフル「ハートキャッチプリキュア!」挿入歌::つ.ぼ.み~Future Flower~/スペシャル*カラフル
(2010/04/21)
水樹奈々水沢史絵

商品詳細を見る


続き・・・≫

アバン(OP前プロローグ)

えりか「もう、朝からあわただしいなぁ…。(ーΔー;)」

姉ももかの撮影準備で朝から騒々しい来海家。
(ママさんはもも姉に似た美人さんですね。フレプリのベリー母子みたい!)
撮影用の私服に着替えたももかを見て、
その美しさに一瞬目を奪われたえりかでしたが、表情はすぐに曇り、
憧れの気持ちを隠そうとするあまりか、
ついイヤミな言葉をかけてしまうのでした。
そこから始まる他愛もない姉妹喧嘩…。
どうやら来海家では、こんな光景が日常的に繰り返されているようです。

OP:映画Ver.
Aパート
えりかとももかの関係を知らないつぼみが、
ももかが表紙のファッション雑誌を持参してえりかに話しかけると…、

えりか「そのももかってモデル、あたしのお姉ちゃんなんだよねー。」
つぼみ「へー、…って、…えーっ!?」

来海家では母親が元カリスマモデルで、
2人の姉妹は幼い頃からモデルになることを夢見ていたのですが、
結局、その夢を叶えたのは姉のももかだけ…。
そのことがえりかの大きなコンプレックスになっていたのでした。
そう言えば最初にデザトリアンにされた時も…、

デザトリアン「もも姉なんか大嫌いだー!
あたしだって頑張ってるのにー!
もも姉みたいなステキな人になれないー!うらやましいよー!!」


姉のことを「ステキ」だと認めてはいるのですが素直になれない…、
そんな姉妹間の複雑な(嫉妬)感情が感じられました。
そのとばっちりが全部コフレに行っていましたね…。
顔面を引っ張られ、
えりかの憂さ晴らしのオモチャにされていました(笑)。



一方のももかは撮影を終え、その足で高校に登校したのですが、
クラスメイトの反応は完全に特別扱い。
芸能人に対するミーハー感情しか持っていないようでした。
「誰にもクラスメイトとして見てもらえない」
そのことがももかを底知れぬ孤独感に苛(さいな)むのでした。
ただ唯一、ノートをとってくれていた眼鏡の女の子、
月影ゆり(CV久川綾)だけは例外のようでしたけれども…。

きましたねー!久川綾さん。
最初の一声で特別な存在だと認識できましたよ、さすがです!
あの姿はキュアムーンライトの転生した姿なのでしょうか?
そして本人の自覚はあるのでしょうか?
それに謎の書生さんとの関係は?
様々な妄想が一気に膨らんだ場面でしたね!!




下校途中、駅前で楽しそうにおしゃべりしているえりかたちの姿を見て、
うらやましそうなももか。
ところが、カリスマモデルであることが通行人にばれてしまい騒ぎに…。
その騒ぎを聞きつけたファッション部の面々もももかの存在に気が付き、
えりかにモデルのお仕事見学を頼み込んできたのでした。
露骨にイヤそうなえりかでしたが、友達の頼みとあっては断りきれず、
渋々承知してしまったのでした…。



ももか「撮影を見学したい?」

えりかがデザイン画を見せることを条件に見学をOKするももか。
妹の"夢"を嬉しそうに見つめるももかでしたが、
えりかにとしては恥ずかしさと被害妄想でいたたまれない様子…。

えりか「なんであたしがこんな目に会わなきゃいけないのよ…。」



その頃、砂漠の使徒のアジトでは、サソリーナとコブラージャが
ファッション談義に花を咲かせていましたが、
それを見ていた漢(おとこ)クモジャキーは硬派らしく憤慨!(^^;)
サバーク博士に直訴して、今回のお当番と相成りました。

CM
Bパート
CM明けに流れた曲はえりか(CV水沢史絵)のキャラソンでしょうか?
えりからしい可愛い感じの歌でしたね。

翌日(以降)約束通り撮影見学にやって来たファッション部の面々。
一時は警備に呼び止められるも、ももかの一声で無事通されることに。
(ただ、えりかはそういう特権を使うのは、やっぱり嫌なようでした。)

「はー、私もあんなお姉さん欲しかったなー。」
えりか「あげられるもんならあげたいよ。
人の気も知らないでさー。(ーεー;)」


ここで友達と楽しそうにおしゃべりしているえりかを見て、
ひとり物思いにふけるももか…。
それは現在の自分には決して得られない幸福…。
その隙を突かれてクモジャキーにこころの花を奪われてしまいました。



クモジャキー「今にも枯れそうなおまえのこころの花、いただくぜよ!」
えりか「もも姉ーっ!」

誰より早く助けにいこうとしたえりかでしたが、
ももかのこころの花はメイク道具のデザトリアンに…。
つぼみに促され、プリキュアに変身する2人。
「プリキュア・オープン・マイハート!」
すぐさまに攻撃に移ったキュアマリンでしたが、

デザトリアン「誰も、誰にも私の気持ちはわからないー!」

という声に「ハッ」として動きが止まったところを攻撃され、
吹き飛ばされることに…。
ブロッサム「ブロッサムシャワー!」
すかさずアシストするブロッサム。
(おしりパンチ以外の固有技が出たー!花びらのシャワーだー!)

デザトリアン「たしかに私はモデルという夢を叶えたわ!
きれいな服を着て、雑誌に載って、ファンの人に応援してもらって…。
でもそのせいで失ったものも沢山あるー!
ふつうの生活、ふつうの友達、えりかが、妹がうらやましいー!
私だって友達とふつうに遊びたい!ただそれだけなのにー!!」


姉の心の叫びを聞いたキュアマリン(えりか)は、

マリン「やめて!それ以上心をもてあそばないで!」
クモジャキー「もてあそんだのは俺じゃないき!
そいつの気持ちをわかってやらん周りの人間じゃき!」


ここでマリンだけならクモジャキーへの返答に困ったかもしれませんが、

ブロッサム「…それは違います!
確かに周りの人はももかさんの寂しい心に気付けなかったかも知れない。
でもその心を引きずり出し、もてあそんだのはクモジャキー、あなたよ!
私、堪忍袋の緒が切れましたー!」


マリン「ブロッサム…。もも姉の気持ち、
こんなことにならなきゃ絶対わからなかった自分が悔しいよ!
でも、だからこそ絶対もも姉を助けてみせる!
海より広いあたしの心も、ここらがガマンの限界よ!!」


マリンの決めゼリフ出ましたねー!
ただ、それにしても「その手は桑名の焼き蛤(はまぐり)です!」なんて、
ブロッサムは昭和生まれの中学生(ぉぃぉぃ)ですかww
2つ目の固有技ブロッサム・フラワーストームも出て、
今回のマリンはデキる子になってましたねー!!

マリン「集まれ、花のパワー!マリンタクト!
花よきらめけ!プリキュア・ブルーフォルテ・ウェーブ!!…もも姉。」


ブロッサム「ダリアの花言葉は"華麗"。ももかさんにぴったりですね。」



夕暮れ時、茜色に染まる街を2人並んで歩く来海姉妹。
憎まれ口を叩きながらも、そっと本音をもらすももか。

ももか「大丈夫よ。モデルになる夢は叶ったんだから、次は友達作り。
あんた(えりか)みたいに、沢山作ってみせるんだから…。」

えりか「うん。」

ココロポットの中に2つ並んだこころの種は、
ももかとえりかの姉妹種だったのでしょうか。

ED
次回予告
次回はつぼみのお父さんがスカウトされちゃったー!?
なに、なに、どーゆーこと??

次回 第9話
「スカウトされたお父さん!
お花屋さんをやめちゃいます!?」


あとがたり
今回の目玉はやっぱり久川綾さん演じる月影ゆりの登場でしょうね。
キュアムーンライトの秘密にかかわる再重要なキャラクターでしょう。
ただ、もしもゆりが本当にキュアムーンライト(の転生した姿)なら、
なぜ力を分散させる形でブロッサムとマリンを生んだのか、
なぜ本人自身がプリキュアにならないのか、
等々いろんな疑問が出てきます。
今回はほんのちょっとしか出てきませんでしたが、
今後の展開に注目ですね。

それにしても、久川綾さんの声は力がありました!
何気ないセリフであるにも関わらず、一声で空気が変わったというか、
これはただ事ではないぞ!と思わせてくれるようなささやきでした。

また、ももか役の伊藤静さんもよかったですねー!
今「きれいなお姉さん」の声を演じたら、
1番はまるのが静ねーさんでしょう!!



短くまとめるつもりだったのに、また今回も長くなってしまった…。orz
(自己嫌悪)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハートキャッチプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハートキャッチプリキュア!

20:34  |  ハートキャッチプリキュア!  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/587-c30e88e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


えりかのお姉さん、ももかはカリスマ・モデルとして大活躍しています。そんなももかにも、悩みがあったのでした。えりかは、お姉さんがカリスマ・モデルなのがうらやましくてなりませ...
2010/04/01(木) 21:21:15 | 日々の記録
人の悩みにはなかなか気付けないものなんですよね
2010/04/01(木) 21:35:24 | 記憶のかけら*Next
マリンたんの決めゼリフキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 海より広いあたしの心もここらが我慢の限界よ!! その約20秒後… その手は桑名の焼き蛤です!! 吹いたwww おいしいところは渡さないわのブロッサム(^_^;) ブロッサムが使える子になってタ?...
2010/04/02(金) 06:16:52 | のらりんクロッキー
第8話 カリスマモデルのため息!って、なぜですか? ある朝、えりかは欠伸をしながらリビングに入っていきました。すると母の来海さくらがばたばたと走り回っています。 「ももかちゃん急いで!」 でもももかはパーカーを着て食パンをかじってのんびりしています。...
2010/04/02(金) 11:55:18 | モノクロのアニメ
エリカさんが起きる。ママさんが大忙しだった。モデルの姉の服を選んでた。そして、エリカさんが悔しがる。姉が、来海ももか(くるみももか)声-伊藤静、アマガミSSの森島はるか先輩...
2011/04/01(金) 19:29:36 | ぺろぺろキャンディー

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。