久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.08 (Mon)

『ハートキャッチプリキュア!』第5話「拒否されたラーメン!親子の絆なおします!」

わなきゃわかんないよっ!
ハートキャッチプリキュア! 東映アニメーション

「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
(2010/03/17)
工藤真由 池田彩池田彩

商品詳細を見る


続き・・・≫

OP前のプロローグパート
下校途中、大好きな"三浦ラーメン"の2号店が、
近所(希望ヶ花市)に開店することを知って喜ぶえりか。
(オメメいっぱいのキラキラお☆様がかわいかったですね!)
そこへ偶然通りかかったラーメン屋の息子・三浦あきらくんですが、
何だか様子がおかしそう…。
どうやら、親子関係がうまくいっていない様子です…。



OP曲:劇場版DX2の映像が挿入されていました。



三浦くんは小学生の頃から野球を続けていて、
現在は中学の野球部でレギュラーポジションをとったばかり!
快活な好プレーが目を引きました。
つーか、それ以上に声だけ出演の野球部員に意識がいきましたが…。
あれって、どう聞いてもコフレ役のくまいもとこさんですよね(笑)。

さて、おなかをすかせた妖精さんたちのお世話をするために、
えりかはコッペ様のおなかに直接手をもぐりこませ、
新アイテムをゲットしていましたけれど、
あのおなかはいったいどういう構造になっているのでしょうか?
四次元ポケットとかじゃなく、直腹 でしたよね!?
謎の多い奇妙生物です。
(それに新しいアイテムを次々出して、おもちゃを売る気まんまんですねw)

新アイテム:キュアフルミックスで作ったごちそうドリンクを、
美味しそうに飲んでいる妖精さんたちの姿を眺めて、

えりか「わかるわかる。
美味しいもの食べると幸せになるのよね。」


と頬杖ついてニッコリほほえむえりかが幸せそうで可愛かったです。

なお、この時元気のないつぼみの頭をコッペ様が手でなでるのですが、
あの時両者の距離はけっこう開いていました。
とても手が届く距離には見えませんでした。
もしかしてコッペ様の腕が伸びたのでしょうか?
やっぱり、ゴムゴムの・・・!?(^^;)
つぼみのおばあちゃんの解説によれば、
「ファイト!」と励ましているそうなのですが、
あの無表情な『あたしンち』の母顔からそこまで読みとるとは、
やはり昔プリキュアだっただけに、ただ者ではないですね(笑)!

おばあちゃん「タイムの花言葉は勇気よ。」

さりげなくタイムのハーブティーを用意して、つぼみ背中をそっと押す、
おばあちゃんの表情がとてもやさしかったです…。

三浦くんの様子が気になったつぼみは、おばあちゃんの声に励まされ、
勇気を持って声をかけるのでした。

つぼみ「三浦くんはお父さんにどうなって欲しいんですか?
どうしてラーメン屋を応援できなくなっちゃたんですか?
ラーメン屋をやめて欲しいんですか!?」


それに対して三浦くんは…、

あきら「そんなわけねーだろっ!!」

本当はどうして欲しいのか?
三浦くんは結局何も話さずにに立ち去ってしまいました。

えりか「言わなきゃわかんないよっ!」

そう怒るえりかでしたが、この台詞は第4話の中にもあったものですね。
えりかのパーソナリティを象徴するような台詞だと思います。

その頃、砂漠の使徒のアジトでは3人目の幹部コブラージャが登場!
クモジャキーが悪役の中のいいヤツ代表だとすれば、
コブラージャはナルシストでイケ好かない悪役代表ですね。



CM:こ、今度はパンですか・・・。



えりか「ぐっもーにーん!」

三浦ラーメン2号店開店の日の朝、
つぼみを起こしにやってきたえりかでしたが、
お布団をはがされて、寝ぼけまなこでよだれをたらしているつぼみが、
なんとも情けなくかわいかったです(笑)。

えりか「並んで待って一番で食べるの!」

食い意地が張っているところも自分的にはポイント高しです!ww

開店の朝、三浦くんはお母さんに呼び止められ、
"2号店最初の一杯"となるラーメンを食べていくよう言われるのですが、
うつむき思い詰めた表情のまま…、

あきら「食べたくない。
…いらないって言ってるだろーっ!!」


激昂して声を荒げた直後、はっとして気まずくなる三浦くんでした。
自分がしていることは「よくないことだ」という自覚はあるようです。
ただ感情のコントロールができないだけなのです。
「言いたいことがあるならはっきり言ってみろ」
というお父さんの言葉にも素直になれず、

あきら「言ったってしょーがないんだよ!
どうせラーメンが一番大事なんだろ!?」


そう言って店を出たところをコブラージャに襲われ、
こころの花を奪われるのでした。

それにしても、コブラージャは何の為に撮影をしてたのでしょうか?
いつも専属の手下を引き連れてるし…。

デザトリアンの出現に気付いたつぼみとえりかはプリキュアに変身!!
初対面のコブラージャに対し…、

ブロッサム「砂漠の使徒の新しい幹部!」
マリン「名を名乗りなさい!!」


って言ったら、
コブラージャから名刺代わりのサイン入りブロマイドが…。ぉぃぉぃ。
(ただ、白目になった絵柄も可愛いですね♪♪)

さて、今回のお話は過去4回のお話と比べて一番重い構成でしたので、
デザトリアンが発するこころの叫びが重要な鍵(かぎ)となりました。

自分からやさしい父を奪ったラーメン屋への憎悪・ねたみ。
ラーメン屋を広めていくという父の夢を応援してあげたい気持ち。

2つの心の狭間で揺れる「心の痛み」が伝わってきました。
三浦くんは(やっとつかんだ)レギュラーとして出場する野球の試合を、
(小学生の頃のように)お父さんに見に来て欲しかったのです。
ただ、それを口にしてしまうと、
ラーメン屋のお仕事で忙しいお父さんを困らせることになるので、
ずっと言い出せずにいたのです。
美味しいラーメンをみんなに食べてもらうことがお父さんの夢だから、
それを邪魔したくはなかったのですね。
だけど、それではじぶんの心が満たされないので、
屈折した行動をとっていたのです。

ブロッサム「三浦くん、お父さんのことが好きだから、
忙しいお父さんを困らせたくないから、
応援して欲しいって言えなかったんですね!」


コブラージャ「は~!そんなことでこころの花がしおれるなんて、
弱くて情けないヤツだ。」


コブラージャの言葉にプッチン切れたブロッサムはいつものキメ台詞を、

ブロッサム「弱さじゃないっ!三浦くんのやさしさです!
人の気持ちを利用し、踏みにじるなんて、
私、堪忍袋の緒が切れました!!」


負けじとマリンも…

マリン「私もムカーッてきて、ガーッて感じだよ!
あーなんかキマらない!次までに考えとくよ!!」


(シプレ&コフレ「がくっ。」)

なんだかしまらない口上(こうじょう)ですが、
なんでも擬音で表そうとする素直なマリンが大好きです(笑)!!

集まれ花のパワー!
ブロッサムタクト!マリンタクト!
集まれ2つの花の力よ!
プリキュア・フローラルパワー・フォルテッシモ!!


プッチン切れた2人が力を合わせ、
三浦くんのこころの花は無事取り戻されました。
「今日はこのくらいにしておいてやるよ」
…なんてコブラージャは言っていましたが、
それでは前回のクモジャキーと同じ展開で、
アジトに戻ったらまた怒られちゃうんじゃ…。

「ぷはぁ~!ごちそうさまでした~!!」

すべてが終わった後、
三浦ラーメンの味をたっぷり堪能したつぼみとえりかでした。

えりか「あのさ、三浦くんの本心、
私たちが言ってあげた方がよくない?」

つぼみ「うぅうん、そういうことは本人が
じぶんで言った方がいいと思います。」


そこへ三浦くんが帰宅。
帰宅した三浦くんを、お父さんはキャッチボールに誘います。
そこでおもむろに切り出した言葉は…、

お父さん「三浦ラーメンを広めることも父さんの夢だが、
野球場でオマエ応援するのも父さんの夢なんだぞ。」


「レギュラーになったら応援にいく」という男と男の約束を、
お父さんは忘れていなかったのです。
三浦くんのことをいつも応援してくれていた、
やさしくて大好きなお父さんは何も変わっていませんでした。
変わっていたのは三浦くんの方だったのかも知れません。
少しずつ成長を続ける子供の心は、
何も考えずに済んだ頃のままではいさせてくれません。
三浦くんの心は知らぬ間にバランスを崩し、
元に戻れなくなっていたのです。
けれども、お父さんの言葉で三浦くんの瞳に光が戻りました。

あきら「父さん、ゴメン…。」
お父さん「おぅっ!」


閉ざされていた三浦くんの心が解放された瞬間でした。

シプレ「三浦くんのこころが元気になってきたですぅ~。」
コフレ「サルビアの花言葉は家族愛ですぅー!」
シプレ「こころの種が生まれそうですぅ~!(いやぁ)
プリプリプリ、プリリ~~ン!!」


このプリリンですが、
最初の頃はもうちょっと遠慮があったような気がしますが、
現在のプリリンは完全にう○こそのものすよね。
いいのか、これで本当にいいのか(笑)?

つぼみ「キャッチボールっていいですね!」
えりか「だね!いい仕事したね、あたしたち!!」

夕焼けに紅く染まる中、
いつまでもキャッチボールを続ける三浦くんとお父さんでした。

★ハートキャッチのラストはいつも夕暮れ時ですね。
意図的な演出なのだと思いますが、
茜色に染まった世界は、ほのぼのとあたたかくて心安まります。




ED



次回第6話
「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」


来週はなんだか大変なことになりそうです!
プリキュアの正体がばれちゃったらどーなるのー!?
まさかプリキュアガエルになって、
おジャプリキュアを育てないと元に戻れなくなるとか…(爆)?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハートキャッチプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハートキャッチプリキュア!

03:30  |  ハートキャッチプリキュア!  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/530-255bdbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


つぼみたちのクラスメートの三浦君。お家はおいしいと評判のラーメン屋を営んでます。そのおかげで、もうすぐ2号店も開店します。しかし、なぜか三浦君は元気がありません。今回は、...
2010/03/08(月) 05:33:20 | 日々の記録
そういえば、決めゼリフはまだなかったね(笑)
2010/03/08(月) 19:13:07 | 記憶のかけら*Next
第5話 拒否されたラーメン! 親子の絆なおします! ある帰宅途中のことでした。来海えりかが何かを見つけて「おお~!」と目を輝かせます。 「三浦ラーメン! 2号店が希望が花に間もなくオープン。マジ!」 えりかは新しく建ったばかりのお店の前で楽しげに小躍...
2010/03/09(火) 09:49:20 | モノクロのアニメ
OPは恒例の映画ネタバレ(^_^;) 歴代ぬいぐるみ(違 たちがシロップに乗ってるシーンはよかったです。 やっぱりハトプリの2人、ちょっと浮いてるなあ 新たなおもちゃアイテム登場。 コッペ様から取り出すとは。 シェイクしてごはんできあがり…フルーチェみ?...
2010/03/10(水) 10:22:28 | のらりんクロッキー

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。