久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.19 (Wed)

『グイン・サーガ』第20話「紅の密使」感想

秘めし想いと秘めたる思い。
天命のき星は災いを呼び、運命の輪をその手に回す…。

GUIN SAGA - グイン・サーガ

紅の密使―グイン・サーガ(12) (ハヤカワ文庫JA)紅の密使―グイン・サーガ(12) (ハヤカワ文庫JA)
(1982/11)
栗本 薫

商品詳細を見る


続き・・・≫

 概要
アグラーヤの首都・ヴァーレンにて、
沿海州各国の代表による会議が開催される中、
イシュトヴァーンはある偶然から"天の配剤"に出会う。
それはパロとモンゴール、両国存亡の鍵を握る極秘文書だった。
今ここに運命の歯車が大きく動き始める…。



イシュトヴァーンについて
ひょんな事から、モンゴールの機密文書を手に入れるのですが、

もしや、これぞ玉座への足掛かりか…?

…とあるように、彼はこれを"千載一遇の好機"と捉えたようです。
つかんだチャンスをどう活かすか、ここから先は個人の才覚です。
彼が本当に王になる男なら、この機を逃しはしないでしょう。

しかし「災いを呼ぶ男」の呼び名の通り、
彼の行く先々では災いの種が尽きないようです。
彼自身が「不幸」に追いつかれる事はなくとも、
彼の周囲の人間は、その運命を大きく狂わされてしまいそうです。

酒場の女・ミリア。人の幸、不幸は一概に語れませんが、
夢を見ながら死ねた彼女は、幸せだったと言えるのでしょうか…?



カースロンについて
ダメダ、コリャ。
すっかり手なずけられちゃって…。
「ナリス様」とか「リギア姫」とか言っちゃってるし…。
っつーか、リギアは姫じゃないし…。

それに、あんな露骨に態度を急変させたら、
目立ちまくってまずいでしょ~。
破滅を約束された方ですから、何をやっても一緒かもしれませんが…。



スカールについて
おそらく原作では第三極の存在として重要な役所なのでしょうが、
アニメ版では描き込みが足りないので、非常にしい気がします。
ここまでお話が進む前に、グインもナリスも出てこない、
スカール達だけを追った当番回が1~2週あれば良かったのですが…。
グインやナリスに比べ、
本来最も感情移入しやすいタイプの人物だとは思います。



レムスについて

クリスタルを取り返すのはアルゴス軍ではなく、この僕だ。
今後一切、僕に無断でナリスとの連絡をとるのを禁ずる。
パロ国王は僕だ。ナリスとて僕の一臣下に過ぎない。
出陣!パロへっ!!


雄々しく聡明で、権力の何たるかを熟知した15歳(!)の少年王です。
彼が言うように、すべての権威・権限・軍事力は、
王の下に集約されなければなりません。
問題は救国の英雄レースが勝利するかです。
レムスはナリスに比べて、完全に出遅れています。



グインと刺客について
レムスの変化を「面白い」というグインですが、
あの明らかに様な変化を見て、
何の問題も感じない事が問題なような気がします。
そもそも、グインに人間くさい「感情」があるのか疑問です。
少なくともここまでの描写では、感情の起伏に乏しく、
無機質な印象を受けます。
人ならざる者の感覚です。

さて、そのグインを襲撃してきた刺客ですが、
不気味で強そうだったわりには一撃でやられちゃいましたね。
キタイの紋章がどうとか言っていましたけど…。



リンダについて

さようなら、アルゴス。さようなら、私の幼かった日々。
何もかもが私を通り過ぎて行く。
イシュトヴァーンも、レムスも、そして…いつの日にかグインも。
やがて私のそばには誰も…。


レムスとは真逆で、感傷的になっているようですね。
愛する者達に置いてけぼりにされた感覚なのでしょうか。
物理的な意味で独りぼっちになる事は、
おそらくこれから先も無いと思うのですが、
その不安な想いもまた彼女の予知の一環なのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : グイン・サーガ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : グイン・サーガ

12:57  |  グイン・サーガ  |  TB(8)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

こんにちは。

>っつーか、リギアは姫じゃないし…。
リギアはルナン聖騎士候(武官で侯爵)の娘で、上流貴族の娘も姫と呼ばれているのです。
日本で、将軍の娘も大名の娘も姫と呼ばれていたのと同じような感覚でしょうか?
rulili |  2009年08月20日(木) 11:04 | URL 【コメント編集】

★侯爵のご息女なら"姫"ですね。

ruliliさん、コメントありがとうございました。

なるほど、そういう事でしたか。
騎士としてのイメージが強く、
姫としての姿を見た事がなかったので、
想像に及びませんでした。
いつもありがとうございます。
みくぽっぷ |  2009年08月20日(木) 19:25 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/268-2c62dd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


アグラーヤで沿海州連合の会議が行われ、モンゴールに侵略を受けたパロを救う為に出兵する事が決定。
2009/08/19(水) 14:09:51 | アニメ雑記帳
第20話 「紅の密使」
2009/08/19(水) 14:13:41 | Happy☆Lucky
リンダの元から離れたイシュトヴァーンは、沿岸州諸国の六国会議が行われているヴァラキアの街へとやって来ていました。そこでイシュトヴァーンは、ふとした幸運からモンゴールの密書...
2009/08/19(水) 14:47:14 | 日々の記録
   第20話「紅の密使」アグラーヤの首都ヴァーレン。沿海州六カ国代表はモンゴール討伐のため海軍出動を決議。だが全会一致の決議の裏には各国の思惑が隠されていた。そして開戦を祝賀する街の様子を、宿屋の窓から眺めていたのはイシュトヴァーンであった。この戦で...
2009/08/19(水) 16:09:51 | 日々“是”精進!
『紅の密使』内容アグラーヤのヴァーレンでは、沿海州6カ国による話し合いが行われていた。モンゴール討伐をすべきか、否か。それぞれに何らかの思惑を抱えながらも、全会一致で参戦が決断された。開戦の祝賀ムードが漂うヴァーレンの街を、眺めているイシュトヴァーンは...
2009/08/19(水) 18:06:10 | レベル999のマニアな講義
サブタイトル 「紅の密使」 My Road~Songs from Guin Saga***********
2009/08/19(水) 19:37:31 | まだまだハマる☆現代アニメ
今、一つの道が示されたそれは遠く、栄光へと導く茨の回廊赤き星は一陣の風となりて地を駆ける小さき花の花弁を散らして...。アグラーヤの首都ヴァーレン。沿海州六カ国代表は、モンゴール討伐のため海軍出動を決議。でもなんだか化かし合いの会議で、食わせ者ばっか。こ...
2009/08/19(水) 22:05:05 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
災いを呼ぶ男。 ・・・という言葉では済まされないんじゃ、という印象を持った今回でした。行くところ行くところに災いが起きてしまうとい...
2009/08/20(木) 00:45:31 | 軒下倉庫

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。