久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.02 (Sun)

ドラマ『ふたつのスピカ』最終回「さよなら宇宙学校」感想

 目の前にある遠い光に向かって…。

  よぉーし鴨川っ、宇宙まで走って行けっ!

NHKオンライン (http://www.nhk.or.jp/")
ふたつのスピカ:NHKドラマ8 (http://www.nhk.or.jp/drama8/spica/)

瞳の先に(初回生産限定盤)(DVD付)瞳の先に(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/07/08)
ORANGE RANGE

商品詳細を見る


続き・・・≫

 あらすじ

NASA留学を間近にひかえ、
厳しいカリキュラムをこなす毎日のアスミ。
彼女を宇宙開発のシンボルにしようという"大人の思惑"から、
執拗な密着取材と、過剰な報道が繰り返されていた。

忙しい日々を送る中で迎えた、秋の四十九日法要の日。
"いまの自分が優先すべき事は何なのか?"
法要出席を巡り、アスミは難しい選択を迫られる。
その時、秋が遺した一通の動画メールが届いた…。



終わってしまいましたねぇ。
最後は爽やかで清々しい印象が残りました。

本当に大切な事は何なのか。
皆で手をつなぎ、仲良しごっこをするのが友情ではなく、
「自分の夢が途中でくじけそうになった時、
こんなんじゃアイツに顔向けできねーって、もう一頑張りできる」、
ふっちーが言ったそんな関係が、本当の友情なのかも知れませんね。

最後の壮行会マラソンの時、
自分を追い抜いていくアスミに掛けた圭、ふっちー、万里香の言葉が、
何ともキラキラ輝いて聞こえました。
また、友朗、佐野、桐生、宇喜多議員、そして何と言っても、
動画メールの中の秋の言葉が心ふるわせてくれました。
掛け替えのない1日1日を大切に生きていきたいと思います…。

アスミ「皆さん、
    夢を叶える為に一番必要なものは何だと思いますか?
    それは夢を持つ事です。」




ところで、このドラマを制作された方は、
『ふたつのスピカ』という作品が本当にお好きで、
原作のエピソード一つ一つに強い愛着をお持ちなのだと感じました。
ドラマ版には直接関係のない「ライオンさん」のマスコットをはじめ、
秋の「ポンカンジュース」、「打ち上げ花火」、「猫ふんじゃった」、
「★」の柄、「走ってばっか」の宇宙学校…等々、
「あ、ここでこれを見て欲しいんだな」というポイントが、
全編を通していくつも感じられました。
「原作のエピソードをすべて網羅する事はできないけれども、
そのエッセンスだけは感じて欲しい…」、
そんな想いが込められていたような気がします。



ただ、本物のNASAの職員は、
あんな風に傲慢でえげつないだけの、
むかつく野郎ではないと思いますので、
皆さん間違えないでくださいね(苦笑)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ふたつのスピカ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : ふたつのスピカ 最終回

15:54  |  ドラマ:ふたつのスピカ  |  TB(5)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★ごぶさたです

前に、Oさんのブログで「ふたつのスピカ」、紹介されましたよね。


で、こないだ本屋で試し読みできる小冊子をチラッと読みましたけど…
なんか良かったですよ

小冊子に、この物語の性格が凝縮されている気がしましたよ。とはいえ、いくつかある単行本全て読んだわけじゃないんで、素人の軽口とおもって下さい

仲介してくれたみくぽっぷさんにちょっとした感想を報告しとこうかな、と思い書きました
そのうち、むこうのブログにも顔を出しますよ。

じゃ、お元気で
鈍色 |  2009年08月14日(金) 23:49 | URL 【コメント編集】

★Re: ごぶさたです

鈍色さん、お久しぶりです。
コメント&ご報告ありがとうございました。
『ふたつのスピカ』は大好きな作品なので、
気に入っていただけて幸いです。

原作コミック、アニメ、ドラマ、それぞれに良さがありますが、
全ての根底に流れるのは"人としてのやさしさ"だと思うんです。

ぎりぎりの努力を続けて、ぶつかって、失敗もあって、
途中でリタイアを余儀なくされる事もあって…。
そんな不器用な個性が集まって"同じ夢を追う"物語が、
『ふたつのスピカ』なんじゃないかと思うんです。

読み(見)終えた後で、「人って捨てたもんじゃないよな」
と思わせてくれる、そんな作品だと思います。

今回は本当にありがとうございました。
鈍色さんもお元気で。
みくぽっぷ |  2009年08月15日(土) 12:33 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/222-fb0391e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


   最終回「さよなら宇宙学校」アスミはNASAへの留学生に決まり、正式に発表される。NASAの広報担当者が来日し、千里とともに、アスミを最年少留学生としてPRするために動き出す。訓練中もアスミへのマスコミの取材が殺到し、アスミは宇宙学校内で次第に孤立...
2009/08/02(日) 16:37:17 | 日々“是”精進!
ドラマ版「ふたつのスピカ」も、とうとう最終回です。亡くなった秋に変わってNASAの留学生に選ばれたあすみ。しかし、それは同時に宇宙開発をアピールするための広告塔になるという辛...
2009/08/02(日) 16:58:28 | 日々の記録
NASAへの留学が決まり、記者会見で取材を受けるアスミ。
2009/08/02(日) 20:04:51 | アニメ日和
『ふたつのスピカ』秋の死の悲しみも癒えぬまま、記者会見で被害者の娘として加害者の娘として、マスコミに針のムシロにされた悲哀のヒロイン・鴨川アスミw宇宙開発への関心を深めてもらう為とか言っときながら、NASAに媚びてアスミを客寄せパンダとして利用して、自分の...
2009/08/02(日) 21:49:20 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
最終回「さよなら宇宙学校」
2009/08/02(日) 21:54:13 | Happy☆Lucky

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。