久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07.29 (Fri)

TB 高垣彩陽 あやひごろ「猫とジャパコン!」

高垣彩陽 あやひごろ
猫とジャパコン!
(2011/07/29)

続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]続・夏目友人帳 1
【完全生産限定版】 [DVD]

(2009/04/22)
井上和彦、神谷浩史 他

商品詳細を見る

続き・・・≫

あやひー、見上げた空には何が見えますか?
『神様ドォルズ』、『猫神やおよろず』、『ジャパコンTV』、いずれも見られる環境になくってごめんなさい!o(>_<。)o
わたしがお話に入っていけるのは『夏目友人帳』のことだけです。
人の心の奥底にじんわりとしみいるような素晴らしい作品ですよね。
まるで一話一話がたからもののように思えます。

あやひーが出会えた『春に溶ける』は、これまでに放送されたお話の中でも最も悲劇性の強い(やり切れない思いが残った)お話ではなかったでしょうか。翠に対する無知で野蛮で理不尽な人々の仕打ちが、本当に腹立たしく思えて仕方ありませんでした。
しかし、それもまた人の業(ごう)であり、一面の真実なのだと理解しています。
そして同時に、夏目や(雪兎を冷凍庫に入れてくれた)塔子さんの心に流れる慈しみの心もまた、人というものを表す一面の真実なのだと理解しています。

個人的な想いで言えば、『夏目…』のような高い精神性をそなえた作品を嗜好し、志向する日本の風土が、ジャパン・アニメーションを支える一つの大きな柱になっているのではないかと思っています。またそうであってほしいと願っています。
ジャパコンTVでこれからも素敵な作品を紹介してくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優、アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 高垣彩陽 夏目友人帳

23:54  |  高垣彩陽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/1967-9dac52fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。