久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.22 (Wed)

アニメ『ふたつのスピカ』(再)第4話「遠い日の記憶」感想

 星への距離と大切な教え。
現在(いま)のアスミをささえるものは、
幼き誓いとライオンさんの言葉…。

ふたつのスピカ Vol.1 [DVD]ふたつのスピカ Vol.1 [DVD]
(2005/02/02)
矢島晶子甲斐田ゆき

商品詳細を見る


続き・・・≫

 あらすじ
周囲から遮断された閉鎖空間で出された課題は、
用意された大量のドミノを、7日間かけて並べるというものでした。
幼い頃よりライオンさんの言葉にふれてきたアスミは、
これが「忍耐力と協調性」を試す試験なのだと理解しました。
それは宇宙飛行士にとって何より大切とされる資質でした。

単調な作業の中で生じる凡ミス、鬱屈していく不満…。
もともと険悪なムードだった圭と万里香は、
更に対立を深めていきます。
何とか2人をなだめようとするアスミでしたが、
その時異変が起こりました。

部屋を揺るがす大振動と、予告なしの急激な減圧試験。
並べたドミノはすべて倒れ、気圧の変化に悲鳴をあげる身体…。
意識が混濁する中、アスミは幼い頃の(獅子号事故の)記憶が蘇り、
硬直して動けなくなってしまいました…。



 感想
名前を名乗らない万里香を何と呼ぶかで、
アスミがつけたあだ名は「ピン子ちゃん」(笑)。
理由は「ヘアピンが可愛いから」。
そのあまりのネーミングセンスに、
自ら名前を答えた万里香でしたが、
「ピン子ちゃん」と呼ばれるのが、
よっぽどイヤだったのでしょうね(苦笑)。

なお、「部屋番号と星間距離」の関係について、
アスミが「さも当然のこと」のように言い当てた事には、
驚きとともに再評価していたようでした。

その他、アスミは寝言が多く、圭ちゃんは歯ぎしりするなど、
自分でも知らなかった"寝ている間の自分"を暴露されたシーンが、
とってもおかしかったですね。

一方、ふっちーとシュウ達の組ですが、
ふっちーは物事に動じず、あくまで冷静な分析力を見せ、
シュウは"本気の凄み"を見せていました。
「何が何でも宇宙学校に入学する」=「宇宙飛行士になる」
という強い決意が感じられましたね。

また、ふっちーが宇宙学校入学を決めた理由が、
カモメちゃん(アスミ) にある事を、
はやばやと見抜いてしまいましたww


そして同室のもう1人、うるさいだけの"どうでもいい奴"が、
あまりにも情けなく、"どうでもよく"描かれていて、
本当に"どうでもいい奴"なんだなぁ~と、しみじみ感じました。

おしまい。

NHKオンライン (http://www.nhk.or.jp/)
NHKアニメワールド:ふたつのスピカ
(http://www3.nhk.or.jp/anime/spica/)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ふたつのスピカ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ふたつのスピカ

01:54  |  アニメ:ふたつのスピカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/186-1e3851e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。