久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.05 (Thu)

アニメ『もしドラ』第8話「みなみはマネジメントのあるべき姿を考えた」感想

それでも…、たとえ負けることになったとしても、
祐之助くんの成長を信じて試合に出すことが、
マネジメントのすることだと私は思う。


もしドラ page:4 [DVD]もしドラ page:4 [DVD]
(2011/08/26)
日笠陽子、花澤香菜 他

商品詳細を見る

続き・・・≫

みなみのモノローグ

程高野球部は予選大会準決勝に強敵を迎えた。
夕紀はたとえ負けたとしても、ここまで頑張ってきた過程を大事にしてほしいって言ってた。でも私は、ここまで信じてきたマネジメントを裏切ることはできない。
成果あってのマネジメントだもん!




予選準決勝の相手は優勝候補の修北高校。
星出の中学時代の友人で、プロも注目するエースの加藤は手強い相手。

加地監督「どれだけ早く加藤を攻略できるかが修北攻略のカギになる。」

ミーティングを終えたみなみが近所の神社で神頼みしていたところ、ロードワーク中の星出に出会う。彼は野球部の練習が終わった後も一人で黙々と練習していたのだ。

星出「負けられない奴がいるんだ…。」



準決勝当日、神宮球場。
闘争心むき出しの修北・加藤と、静かな闘志を内に秘めた程高・星出。

星出「あの頃の俺は修北に進んでプロを目指すことにリアリティを持てなかった。」

※中学の時のチームメイトだった加藤にしてみれば、修北に進まなかった星出の行為は「裏切り」にも等しく感じたのでしょう。だからこそ、そんな星出に対して現在の自分の球を見せつけたい、違いをわからせたいと思ったのかも知れません。

キレのあるストレートと落差のあるカーブで、程高の攻撃を寄せ付けない加藤。来るとわかっていても打てないカーブの威力は絶大で、程高野球部は8回までノーヒット。
一方、程高野球部は先発の新見が監督の期待に応え、9安打を打たれながらも5回まで失点0に抑え、6回途中から浅野に交代。浅野も持ち味の小さな変化球で修北打線を0点に抑えていく。試合は息詰まる投手戦のまま9回の攻防へ。

9回表、程高の攻撃。
ノーヒットに浮き足立つベンチを制したのはキャプテン・二階。

二階「ここ一番で星出が打つ確率はデータ上7割。ここにいる僕らの期待値を足せば100%だ!」

この言葉をネクストバッターズサークルで聞いていた星出は発憤する。そして、バッティンググローブが擦り切れるまで練習してきた3年間の日々を振り返る。

星出「負けたくない!俺の3年間を無駄にしないためにも!俺はプレーに集中するためキャプテンを降りた。ここで打てないならキャプテンを降りた意味がない!お前(加藤)は(俺:星出が)遊びでやってきたと思っているかも知れないが、俺だってこの3年間精一杯やってきたんだ!加藤、お前に見せてやる!俺の3年間をーーーっ!!」

思い切り振り抜いたバット!大空高く舞い上がった白球はバックスクリーンに飛び込むホームラン!待望の先制点!この裏(の修北の攻撃)を抑えれば勝てる!沸き立つ程高ナイン!!

※ここまでが星出のターン。筋書きのないドラマの筋書き。



9回裏、修北の攻撃。
浅野の調子は良く、トップバッターを難なく討ち取り1アウト。続くバッターもショートゴロに仕留めた…、と思った次の瞬間、祐之助が痛恨のエラー。昨年夏の大会、秋の大会に続く大事な場面でのエラーに動揺する祐之助。気持ちを切り替えられないまま試合は再開。祐之助は次のバッターが打ったゲッツーコースのショートゴロをまたも悪送球のエラーで1アウト2・3塁、1打逆転の大ピンチを招いてしまう。たまらず伝令を送る程高ベンチ。

二階「監督からだ。今まで自分たちが積み重ねたことを信じること。エラーをおそれない。エラーを重ねない。目の前の一つ一つのプレーに集中すること。」

浅野「祐之助…、一緒に決勝行こうな。」
(やさしく微笑む浅野。)

二階の言葉にハッとし、浅野のフォローに感激する祐之助。
浅野は次のバッターを三振に切って取り2アウト。続くバッターをイージーなショートフライに討ち取る。しかし、ここで祐之助がまさかの転倒。万事窮すかと思われたその時、レフトの1年田村が猛烈に突っ込みダイビングキャッチのファインプレーで3アウト!1-0で試合終了!歓喜に包まれる程高野球部!!

※ここまでが祐之助のターン。まるで悪魔に魅入られたかのような三連続エラー。ただ、祐之助の過去を考えるなら、伝令のタイミングが一つ遅れたような気がします。エラーを重ねてしまってから「エラーを重ねないこと」と言われても、祐之助の性格ならますます萎縮してしまうでしょう。いずれにしろ、「祐之助のショートは鬼門」という意識が、チーム全体に広がるような出来事でした。このことは次のマネジメントチームのターンに続いていきます。



試合後のマネジメントチームのミーティング。
二階は決勝戦のメンバーから祐之助を外すよう提案する。

二階「明日の決勝戦、祐之助は外した方がいいと思う。今日の試合も田村のファインプレーが無かったら負けていた。祐之助は調子のいい時は波に乗ってプレイをするけど、極端にプレッシャーに弱い。肝心なところで決定的なミスをするし、一度落ち込むとなかなか立ち直れない。」

文乃「私も二階さんの意見に賛成です。緊張してエラーをしてしまうのは、祐之助くんの弱みだと思います。組織は弱みを消して、強みを生かすものです。それが甲子園に出場するという野球部の一番大切な目標にも沿っていると思います。」

ハナエ「あいつ…、昔っからそうなんだよ。決勝戦ともなると、今日よりもずぅっと緊張するだろうしなぁ…。」


厳しい意見の3人。
みなみは「エラーをするのは祐之助の弱み」という文乃の言葉に顔を曇らせる。
「マネジメント」「マーケティング」「翻訳」「マネージャーの資質」「イノベーション」「トップマネジメント」「顧客」「真摯さである」「自己目標管理」「社会の問題についての貢献」…。
これまでに学んだ様々なことがらを思い浮かべ、みなみが出した結論は、

みなみ「みんなの言っていることはよくわかるんだけど、私、たまに思うんだ。去年の秋季大会でストライクが入らなくなった浅野くんを、もし交代させてたらどうなってたんだろうって…。あの時の経験があったからこそ、今の浅野くん、今の程高野球部があるんじゃないのかな?今日もきっとその時と同じだと思う。後で振り返ってみた時に、「祐之助くんを代えないで良かった」…そう思う日が来るんじゃないかな。」

しかし負ければ終わり、3年の俺たちはこれが最後なんだという二階に対しては、

みなみ「それでも…、たとえ負けることになったとしても、祐之助くんの成長を信じて試合に出すことが、マネジメントのすることだと私は思う。」

人事に関しては元々みなみの担当であり、みなみの意志決定を尊重するのがトップマネジメント。みなみの意見を受けた監督の一言で祐之助の出場が決定する。

※「エラーをした経験が祐之助の強み」だとしたみなみにしてみれば、「緊張してエラーをするのは祐之助の弱み」という意見は受け入れられないものだったのではないでしょうか。「マネジメントのあるべき姿」というものをみなみなりに考えた時、目先の問題にとらわれるのではなく、より高い視点、より高い意識をもって対処すべきだと考えたのだと思います。何をもって「成果」とするのか?高校野球にとって一番大切にすべき「成果」とは何なのか?『私とドラッカー』の中で長谷川滋利さんが語られていた「優勝することがいいのか、人を育てることがいいのか」という命題に通じる問題だと思います。



みなみ「あれ?夕紀からの電話。めずらしいなぁ、夕紀からかけてくるなんて。」

帰り道、夕紀から電話があったことに気がつくみなみ。
電話をかけ直してみるが出ない。
それなら…、と直接夕紀のもとへ向かうことにする。
すっかり陽も落ちて暗くなった夜の病院。
夕紀の病室の前に着くと何か様子がおかしい。

みなみ「……夕紀?、…夕紀っ!」



※6話、7話ときて、嫌な予感はあったのですが、やはりそうでしたか…。

なお、これまでエンドロールでは必ず
・川島みなみ 日笠陽子
・宮田夕紀  花澤香菜
・北条文乃  仲谷明香
以上3名のキャストが列記されていたのですが、8話では「宮田夕紀 花澤香菜」の名前だけがありませんでした。本編に登場していないのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが、何だか象徴的な出来事に思えてショックを受けました。


次回 第9話「みなみは大切なものをなくした」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : もしドラ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : もしドラ

20:58  |  もしドラ  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/1770-c97432e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


準決勝の相手は、強豪・修北です。超高校級ピッチャー・加藤を相手に、程高はどう戦うのでしょうか!?ついに程高は準決勝までやって来ました。しかし、対戦相手は強敵・修北
2011/05/06(金) 09:38:49 | 日々の記録
6月12日 もしドラ&ガンバは清水ドロー TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10919334258/4892d4d7
2011/06/12(日) 13:37:27 | スポーツ瓦版
もしドラは週1話で後2話あるけど 準決勝の競合も作戦は変わり無く 最後は星出ホームランで決勝だが 夕紀&みなみ意見が対立したけど
2011/06/12(日) 13:37:55 | 別館ヒガシ日記

▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。