久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.07 (Tue)

アニメ『ふたつのスピカ』(再)第2話「アスミの夢」感想

 わたしのゆめ 一年一くみ かも川アスミ
私の夢はロケットの運転手さんになることです。
宇宙から地球を見たら、
とってもとってもきれいだと聞いたからです。
だからロケットの運転手さんになって宇宙へ行きたい。
いろ~んな星へみんなを連れていってあげたいです。

そして、私のロケットに乗るとき、
お父さんとライオンさんだけは、
特別にただにしてあげようと思います。

おしまい。

小学一年の頃の作文より

続き・・・≫

 あらすじ
中学三年の冬、アスミは進路の事で悩んでいました。
志望校は国立東京宇宙学校。
けれどもアスミの家は裕福ではありません。
入学するには莫大な費用がかかります。
また進学する為には、父を一人残し、家を出る事になります。
朝から晩まで工事現場で働き詰めで、
毎日疲れきって帰ってくる父の姿を見ているアスミは、
なかなか話を切り出せずにいました…。

夢と現実の狭間で揺れるアスミの心が、
まるで手に取るようにわかり、切なかったです。
自分の夢を素直に語れなくなったアスミと、
アスミをそんな風にしてしまった原因を、誰よりもよく知る
父・友朗の悔しさ、情けなさが伝わってきて、
胸が痛くなりました。

雪の降る寒い夜、
工事現場の父に傘を届けたアスミに、
そっと手渡された一通の茶封筒。
入学金として用意されたそのお金の重みは、
いったいどれほどのものだったでしょうか。
そして…、

 友朗「俺にはこれがあるからな。」

と懐(ふところ)から大事そうに取り出した一枚の紙…。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おとうさんへ
あすみのロケットにただでのれるけん
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

それは幼い頃のアスミが父にあげた"特別なチケット"でした。

 友朗「アスミの夢は父さんの一番の宝だ。」

その言葉が何よりも温かく、力強く感じられて、
思わず泣けてしまいました。

もう一枚のチケットを持つライオンさんの言葉…、
何気なく日々を過ごしていると、
僕らはまったくその大きさに気付けない。
自分の目で確かめない限り、その力強さはわからない。
それは人も一緒だよ。

の意味が、心から呑み込めた瞬間でした。

なお、腰を痛めた友朗の上に、
アスミが乗って足でマッサージしていた時の言葉、

 友朗「アスミの重さが父さんには丁度いい。」

この言葉は、単に体重の重さだけを指しているのではなく、
"人生を支える重さ"の意味も込められているような気がします。

■CAST
鴨川アスミ :矢島晶子
鴨川 友朗 :堀内賢雄
ライオンさん:子安武人

NHKオンライン
(http://www.nhk.or.jp/)
NHKアニメワールド:ふたつのスピカ
(http://www3.nhk.or.jp/anime/spica/)

ふたつのスピカ 特別話集 [DVD]ふたつのスピカ 特別話集 [DVD]
(2004/05/26)
望月智充矢島晶子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ふたつのスピカ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ふたつのスピカ 再放送

22:39  |  アニメ:ふたつのスピカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/148-7a75b1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。