久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01.03 (Mon)

ちゃお:2011年2月号付録DVDのこと。

現在発売中の『ちゃお』2011年2月号(小学館刊)を買ってきました。
目的は付録のちゃおDVDです!
(レジに持っていくのが超恥ずかしかったぁ~!w)

■収録アニメ作品キャスト表
『姫ギャル♥パラダイス』原作:和央明
・立川姫子:浅倉杏美
・美神とちおとめ:渡辺明乃
・ジュエリー:加藤英美里
・真澄(ボスギャル):平田真菜
・まるぽよ:江里夏
・鉛八先生:金光宣明

『オレ様キングダム』原作:八神千歳
・ののちゃん:長谷川明子
・黒澤くん:櫻井孝宏
・白馬くん:羽多野渉
・赤城くん:成瀬誠
・美和ちゃん:伊瀬茉莉也
・谷口さん:遊佐浩二

『ショコラの魔法』原作:みづほ梨乃(アニメ予告)
・哀川ショコラ:???
※その他、小川真奈ちゃん主演の実写版『めちゃモテ委員長』なども収録されています。

以前発売された『りぼん』のりぼんDVDと比べると、
ちゃおDVDはちゃおガールが出演する実写パートが多くてアニメパートは短めです。
だからアニメをがっつり見るつもりで見ちゃうとちょっと物足りなく感じるかも…。
それでもDVDが付いて定価490円は破格のお値段なので、
レジに持っていく勇気さえあれば良い買い物ができるでしょう(笑)。
(男性にとってはこれがかなり高いハードルなのですが。^^;)
なお『ショコラの魔法』に関しては次号で詳細が発表される予定です。

ちゃお ニュース
コミックナタリー:「オレキン」「姫パラ」ちゃおアニメ2作品をDVD付録
みづほ梨乃 ***しあわせ日記***:お仕事おさめ

ちゃお 2011年 02月号 [雑誌]ちゃお 2011年 02月号 [雑誌]
(2010/12/28)
不明

商品詳細を見る

続き・・・≫

感想

■基本的前提
今回収録されているアニメ作品の原作は読んだことがありませんでした。
ですからすべて初見の意見としてとらえてください。
もとから作品を知っている人から見れば、
とんちんかんなことを言っている可能性大です。(^^;)

■『姫ギャル♥パラダイス』
『姫パラ』は主人公(?)である"とちおとめ様"登場のシーンから始まっていたので、
初めて見る者でもすんなり入っていけました。
ありえない設定とぶっとんだ展開がおもしろかったです。
物語は自分の美しさを表現する為に姫ギャルファッションをしている
超セレブな"オトコの娘"のとちおとめ様と、
地味で目立たないファッション音痴の女子高生・姫子との恋を描いた
ドタバタ・ラブコメストーリー(…でいいのかな?)。

まず男性が女装しているわけですが、べつにオネエ系というわけでもなく、
ごくふつうに姫ギャルファッションに身を包み、
男の子にも女の子にもモテまくるとちおとめ様が不思議でした。
姫子以外のクラスメイトが全員、
初対面ですべてを受け入れるなんてありえないでしょ(笑)!
しかも校内で日傘をさしてペット同伴なんて何でもアリですね!
むしろ男性の格好に戻った(いわゆるノーマルな状態の)時の方が、
どこか男装した女子を見ているような違和感を覚えました。
何がノーマルで何がアブノーマルなのかわからないカオスおもしろさを感じます!

また、とちおとめ様CV渡辺明乃さんのナチュラルな演技が素晴らしくて、
性別の垣根が自然に取り払われたような印象を受けました。
とちおとめ「姫ギャル、アゲ盛りいっときます!」
の決めゼリフが気持ちよく響きますね!
過去のトラウマから自分に対して自信が持てない姫子と、
自らの美に対してぶれない自信を持つとちおとめ様との対比も良かったです!!

ただファッションチェックって『めちゃモテ委員長』とかぶる気がするんですが、
こっちはギャル系だから…ってことでいいんですか!?
今は漫画の中でファッションレクチャーが求められている時代なんですね。

■『オレ様キングダム』
王道の少女漫画ラブコメだとは思うのですが、
こちらは『姫パラ』とは違い、物語の一部を切り取って見せた形だったので、
初見の私はストーリーにうまく入っていくことができませんでした。
キャラクター相関図がまるでわからないので、
目隠しをしたままストーリーを追っているような感覚を覚えました。
ただ、もともとの『ちゃお』読者さんなら楽しめたのではないかと思います。
カッコいい男性キャラもたくさん出てきますしね!
櫻井部長の声は男の私が聞いても惚れ惚れしますもの。(*´ω`*)

■『ショコラの魔法』
今回は予告映像だけで声優情報はまだ解禁されていないようです。
私が聞いた感じでは何となくゆかなさんのような気がするのですが、
はっきりとはわかりません。他の方かも知れません。
ただ原作者みづほ先生の興奮ぶりからみて、
それ相応のビッグネームであることはたしかでしょう。
3月号の続報を待ちましょう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ちゃお/なかよし - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ちゃお 付録DVD

00:10  |  書籍  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/1399-5b3f17d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。