久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11.06 (Sat)

TB 豊崎愛生 あきまつり『なんでもない時間に』

豊崎愛生 あきまつり
『なんでもない時間に』


生きるのに必要な、29のこと。生きるのに必要な、29のこと。
(2004/06)
北川 悦吏子

商品詳細を見る

続き・・・≫

あきちゃん、こんにちは。
あたたかい飲み物を飲むと、おなかの中にじわ~っとしみわたる感じがして、
体中の細胞が元気になるような気がします。(*´∀`*)

きっと
ひとりひとりの人間が考えていることを具現化して垂れ流したとしたら
なんだかもうものすごい質量になって
それだけで世の中埋まっちゃう気がします

豊崎愛生 あきまつり『なんでもない時間に』より

・ぼぉーっとしながら考えるたわいもないこと。
・なにかをしながら考える別のこと。
・ただひとつのことに真剣に向き合うこと。
・心の内側から突き動かされるたいせつなこと。
・一心不乱に考えて考えても答えの出ないむずかしいこと。
・答えはわかっていても実行に移せないもどかしいこと。
・心を凍らせてただ見送ることしかできないこと。

毎日いろんなことを考えながら生きていますけれど、
その思いすべてに重さがあり、実体化していったなら、
どんな世界になってしまうのでしょう…?
おそらく、ひとの思いはそれ自体の質量で圧縮し、凝縮し、崩壊し、
ブラックホールになってしまうのではないでしょうか。
すべてを飲み込み、物理法則では推し量ることのできない特異点。
そう考えると、ひとの心はブラックホールそのものですね。
そんなとんでもないものを抱え、制御しながら生きるのは大変なこと…。

それだけでじゅうぶん 毎日がんばってる、になると思うよ~

というあきちゃんの言葉は、ものごとの本質を言い当てているように感じられました。
少なくとも、がんじがらめだったわたしの心は自由になれました。
ありがとう、ありがとう。
あきちゃんの言葉はやさしくて、あったかくて、おひさまのようです。
ほっこり。(*´υ`*)

ところで、日記帳に添えられたおかあさまの手書きのメッセージですけれど、
本当に心のこもった、あたたかく、うれしい贈り物ですよね。
あきちゃんのおひさまハートはおかあさまゆずりのように感じられます。

感謝の気持ちを忘れないこと。。。

毎年のモットーになっているというこのお言葉も、
おかあさまから娘へ贈られた最高のプレゼントではないでしょうか。(*´ω`*)

わたしの力はあまりにもちっぽけで、あまりにも離れた世界に住んでいて、
あきちゃんのささえになれているかどうかなんて全くわかりませんけれど、
それでも、あきちゃんのことをずっとずっと見守り続けていくつもりです。
いつもやさしい光で照らしてくれるあきちゃんに、
少しでも笑顔を届けてあげられますように…。らぶ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 豊崎愛生

15:13  |  豊崎愛生  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/1244-dec115ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。