久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.23 (Tue)

『夏目友人帳』(再)第11話「ニャンコ徒然帳」感想

些細な事から夏目と喧嘩をし、
家を飛び出たニャンコ先生でしたが…。

前週10話の「アサギの琴」で、
アサギが憑依した男姿のままの夏目に感じたトキメキ を、
ニャンコ先生が変化した女子高生姿のレイコさんには
全く感じませんでした。
ナゼでしょう…

レイコさんは本来、かなりの美人さんの筈ですよね。
まぁ、化けているのが大食いで、酒乱で、音痴の、
加齢臭のブタ猫ですから(笑)、性根の問題もあるのでしょう。
北本と西村、それに八ツ原の妖(あやかし)達にとっては、
とんだ迷惑なお話でしたね。

しかし、なんだかんだ言いながら、
ニャンコ先生は人の子の中で馴染んでいますし、
人と共に在る事が気に入っているご様子です。

  「弱いくせに他人を気遣い、
  力もないくせに必死に誰かを守ろうとする。」

まさにいつもの誰かさんですね。
本編の最後、「なつめぇ~」と呼びかけ、
駆け寄るシーン(声)がブサ可愛らしかったです。
(CV井上和彦さん最高!)

夏目友人帳アニメ公式サイト


続き・・・≫

夏目友人帳 ニャンコ先生和柄クッションカバー夏目友人帳 ニャンコ先生和柄クッションカバー
(2009/04/12)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 夏目友人帳 ニャンコ先生

00:54  |  夏目友人帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://mikupop.blog20.fc2.com/tb.php/107-17abf4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。