久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.27 (Sat)

『ふたつのスピカ』原作コミック15巻に寄せて(感想)

『ふたつのスピカ』原作コミック最新15巻の感想です。
(ネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。)

大切な友の死を経験し、過酷過ぎるほど過酷な上に、
さらにまた過酷な最終課外訓練を経た結果、
宇宙飛行士候補生として、たったひとりの名前が呼ばれました。
  鴨川アスミ。
そう、最後のバトンはアスミに託されたのです。

彼女の成長をずっと見守ってきた読者のひとりとして、
じ~んとこみ上げて来るものがありました。
また落選し、悔しい思いをしている筈の宇宙学校同期生たちが皆、
心からの祝福を贈ってくれた事に対し、目頭が熱くなりました。
おかしいですよね。
フィクションだとわかっているのに、こんなにも嬉しいなんて…。
おめでとう、アスミ。
もう、おチビちゃんなんて言えないね…。

さて、残された者たちには十分な時間も与えられぬまま、
否応なく次の進路を決めなければならなくなりました。
マリカは医学コースへ編入し、ケイは写真学科のある大学へ。
そして、ふっちーは炎色反応の研究をする為に、
国立大学を目指す事になりました。
いつか宇宙で咲かせる花火を作る為に…。
それは不器用で、偏屈で、切ないほどにやさしい、
ふっちーらしい選択でした。

進む道は別々に分かれてしまいましたが、
誰ひとり、宇宙への夢を諦めたわけではありません。
今後はそれぞれがとり得る最善の形で、
宇宙を目指して行く事になります。
5人で宇宙に行く夢は永遠に叶わなくなりました。
けれども、あの日の誓いは、いまも生きています。
そう、
宇宙はひとりではいけない
のです。

次の16巻が最終巻になるようですが、
はたしてどんなフィナーレを迎えるのでしょうか。

コミックフラッパー.com オフィシャルサイト

ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2009/06/23)
柳沼 行

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ふたつのスピカ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ふたつのスピカ アニメ再放送

22:20  |  書籍  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。