久遠の絆-THE ORIGIN-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.23 (Tue)

『涼宮ハルヒの憂鬱』(新)第12話「エンドレスエイト」感想

約1ヶ月ぶりとなる新作『ハルヒ』第2弾。
放送日の関係で、やっと昨夜(6/22深夜)見る事ができました。
しかし、既に聖地巡礼(物語のモデルとなった街を探訪する事)
を終えた強者さえいるそうで、
平和過ぎる日本の日常に驚いています。

8月のピーカンお天気が続く中、SOS団の御一行様は、
ハルヒの描いた(一部、朝比奈さんの意見を採り入れた)
スケジュールにのっとり
盆踊りを楽しんだり、昆虫(セミ)採集にいそしんだり、
プールではしゃいだり、 バイトに励んだり、
花火をやったり、 花火大会に行ったり、
あげくの果てに 肝試しやら、 カラオケ三昧やらで、
それはそれは夏らしい楽しい毎日を過ごしたのでした。
めでたし、めでたし…。

…えっ、なんだか何かが物足りない。
夏休み最後の大事な大事な一日を、
あのハルヒがオフで満足するなどありえないし、
あまりに都合よく、順調過ぎるイベントの連続は、
誰か(古泉or長門)の差し金である公算が非常に高く、
何事もなく無事に終わった物語の一幕に、
何かこうモヤモヤ~っとしたおかしな気分を抱えたまま、
夢のような(まさに夢のような)30分間を見終えたのでした。

タイトルにある「エンドレスエイト」とは何なのか?
このオチなし展開は何かの伏線なのか?
あいにく私は原作未読の上に、疑り深い性格なので、
いろんな可能性が頭の中をグルグルと巡っているのです。
はたして真相は如何に
そんなものが本当にあるのかどうかを含めて如何に…

涼宮ハルヒの憂鬱 特設ファンサイト

スポンサーサイト

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト

17:49  |  涼宮ハルヒの憂鬱  |  TB(9)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.23 (Tue)

『夏目友人帳』(再)第11話「ニャンコ徒然帳」感想

些細な事から夏目と喧嘩をし、
家を飛び出たニャンコ先生でしたが…。

前週10話の「アサギの琴」で、
アサギが憑依した男姿のままの夏目に感じたトキメキ を、
ニャンコ先生が変化した女子高生姿のレイコさんには
全く感じませんでした。
ナゼでしょう…

レイコさんは本来、かなりの美人さんの筈ですよね。
まぁ、化けているのが大食いで、酒乱で、音痴の、
加齢臭のブタ猫ですから(笑)、性根の問題もあるのでしょう。
北本と西村、それに八ツ原の妖(あやかし)達にとっては、
とんだ迷惑なお話でしたね。

しかし、なんだかんだ言いながら、
ニャンコ先生は人の子の中で馴染んでいますし、
人と共に在る事が気に入っているご様子です。

  「弱いくせに他人を気遣い、
  力もないくせに必死に誰かを守ろうとする。」

まさにいつもの誰かさんですね。
本編の最後、「なつめぇ~」と呼びかけ、
駆け寄るシーン(声)がブサ可愛らしかったです。
(CV井上和彦さん最高!)

夏目友人帳アニメ公式サイト

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 夏目友人帳 ニャンコ先生

00:54  |  夏目友人帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

クリック募金

STARBUCKS

シンクライアント

アルトネリコ

さくらさくらFESTIVAL!

カレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

oricon

Yahooニュース!

NGG NEWS

ナタリーニュース

テレビ東京あにてれ

RSS

FC2 Blogranking

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。